美味を求めて~多国籍ロサンゼルス~

<   2008年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

美味しい鰻

d0108966_1330259.jpg

この鰻重がとっても美味しかった。

旦那がオーブントースターで温めて、私がタレを作って、
お友達にいただいた”くらま山椒”をかけて食べたのですが、
今まで食べた中で一番!と思ったくらい、柔らかくて美味しかったです。

こちらの鰻、真空パックが手ごろに買えるので、もっぱらそればかり。
LAの日本食レストランでもたいていが真空パックだとか。
それなのにお値段が高いなんて、ちょっとね。。。。
もしかしたら、いいグレードの鰻かも知れないけど、
聞くわけにも行かないので、アメリカのレストランでは基本的に食べません。
自分で作った方が断然、お得だし、タレも自分の好きな味に出来るし。

鰻の真空パック、日本では買ったことがなかったけど、冷凍しておけるので結構便利です。
たまにセールで、3つ$10前後とお買い得なのもありますが、
中には泥臭い味がする鰻もあるので、どれがいいのかな~と思っていました。

これは日系スーパー○○○でセールだったので何気なく買ったのですが、
食べてから、あまりの美味しさにゴミ箱からパックを取り出して、名前をチェックしました。

d0108966_13453140.jpg

d0108966_13455539.jpg

それがこれ↑ ”鰻の浜松”
きっと鰻で有名な浜松にかけたのでしょうね。”浜松の鰻”じゃないだけ、ましかな。
そんな名前に加え、普通、商品には製造元の会社名、住所があると思うのですが、
これにはないんですよ。

d0108966_13483114.jpg

そしてこれ中国産だったんです。

実はこれを食べたのは1年前。
あまりにも美味しかったので、ブログに載せたかったのですが、
今のご時世、中国製品を嫌がる方もいらっしゃると思い、控えていました。


それが最近、○○○で”台湾産”の鰻のセールをしていたので見たら、
なんとこの”鰻の浜松”でした。

d0108966_13532085.jpg

あら?! これ”中国産”だったよね! ”台湾産”と書いてある!!!

う~ん、これこそ偽装問題?それとも本当に台湾に変わったの?
いろんな考えがグルグルしていました。

これまたブログに書きたかったのですが、変な情報を流して営業妨害しては困ると思い、
先日、○○○で働く方と会う機会があったので、単刀直入に聞いてみました。

そしたら、○○○の方も怪しいと思ったのか、
その会社(台湾人オーナーでアメリカの会社)に行って確かめた所、
「今まで中国産の養殖鰻を使っていましたが、それを台湾産の養殖鰻に変えたということで、
間違いありません」とのことでした。

でも 中国産の方がお値段がやっぱり安いので、
台湾産だとそこまで値下げは出来ないそうです。
ちなみにセールで、去年の中国産は$3.99でしたが、今年は台湾産$4.99。
それでも今のご時世、悪くないお値段だと思います。

台湾産になってから、この”鰻の浜松”を食べてはいませんが、
○○○の方は、同じくらい美味しいと言ってました。
近いうちに私も試してみようと思っています。

間違いなく”台湾産”ということで、やっとブログに書くことが出来ました(笑)

なので、安心して、台湾産の”浜松の鰻”を食べて下さいね。
[PR]
by kapacyan18 | 2008-07-28 14:35 | 中国・台湾

FUKUSHIMAさんの美味しい桃 最新情報!

d0108966_13385465.jpg


やっと見つけました、FUKUSHIMAさんの美味しい桃! 
kayoさん、ありましたよ~!!!

6月後半に1度買って以降、何度となく、いろんなコリアンスーパーに行ってもなくて、
やっと見つけたのは硬くて、あきらめかけていたFUKUSHIMAさんの桃。

でも せめて、もう一度でいいから食べたいな~と
また懲りずにコリアンスーパーへ行ったら、$12.99で売ってました。
この間の$20よりは安いけど、初めに買った$9.99よりはちょっと高いけど、
この際、そんなことは言ってられません。次のチャンスはないかもしれませんからね。
今年の食べ収めと思って、買いました。

d0108966_13421296.jpg

それも この間やめたSUMMER SWEETが値下がりしてる。
そっと触ってみたら、前回より柔らかいので、これはちょっと期待出来るかも?
物は試しで買ってみました。

でも 奥の箱をチェックしたら、去年買って美味しかったSUGER GIANTも発見!
今ならどちらも買えますよ。
買う時に箱に張ってあるシールの左上の名前(上の写真参照)をチェックしましょう。

どこに売ってるか気になる方、
↓ こちらです。
d0108966_13485582.jpg

ここのスーパー、週末は混んでいますので、売れるのも早いと思われます。

あと、”ITOさん”の立派な桃も売ってました。
これも硬かったけど、柔らかくなるのかな?
桃を柔らかく熟成させる時は、紙袋に入れて、室温に置いておくといいですよ。

ちなみにこのコリアンスーパー斜め前にMOBILのガソリンスタンドがあるのですが、
LAにしては、結構安くて、今、1ガロン$4.25です。
[PR]
by kapacyan18 | 2008-07-26 14:14 | アメリカ

今年の”桃”

今年はすっかり忘れていましたが、
Kayoさんのおかげで思い出し、コリアンタウンのスーパーへ行ったら、ありました!
Kayoさん、ありがとうございます!

d0108966_158239.jpg

去年も食べたFukushimaさんの桃です。
それもkayoさんには申し訳ないですが、21個で$9.99。

1年ぶりの桃は、日本の桃のように甘くて柔らかい、じゅるじゅる~とジューシーな桃でした。
やっぱり桃は、そうでなくっちゃ!

果物を買うのは好きでも 皮を剥いたり、食卓に出すのは好きじゃなくて、
結局、買ったのをダメにすることも多い私ですが、
今回は珍しく、それも旦那にびっくり&呆れられるほど、
1日2回、朝に晩にと「美味しいね~、幸せ~!」と言いながら、食べていました。

食べる前には、”ほんのちょっと凍る程度”まで冷凍庫に入れておき、
食べる時に さっと洗うと皮が剥きやすくなります。
そして剥かずに 洗った桃とナイフをお皿にセットして、各自で食べる!
お上品に剥いたのを食べるより、自分で皮を剥きつつ、
じゅるじゅる食べる方が美味しい気がしてしまうのです。

ちなみに今年からkayoさんの言い方ピーチではない桃が気に入り、
アメリカで普通に売ってる固いのは、「ピーチ」、
日本的なじゅるじゅるなのは、「桃」と言い分けることにします。
アメリカの桃事情を言い当てている表現で、さすがkayoさんです!


今年は6月27日に購入。少しお友達におすそ分けもして、1箱はすぐなくなり、
桃中毒のようにまた買いに行ったら、Fukushimaさんの桃、ないんです。。。
それから何度となく、何軒ものコリアンスーパーを覗くのですが、売ってない。

ある日、コリアンタウンのスーパーは夜中までやってる所もあるので、
出先からの帰りにわざわざ寄ったら、Fukushimaさんがありました。 

が、何か違う!

まず値段が$20近くと高い。

そして、それはそれは大きくて見事な桃なんですが、数箱触わったけど、どれも固い。
まるでアメリカのスーパーで売ってるピーチのような感触。

d0108966_1529388.jpg

一番の違いは、↑これ。
箱にSUMMER SWEETと書いてあります。

d0108966_16185220.jpg

今年初めに買ったのは、IVORY PRINCESS。

d0108966_15354131.jpg

そして去年買ったのは、SUGER GIANTでした。

去年買ったSUGER GIANTも 今年買ったIVORY PRINCESSとも
買う時点で触ったら柔らかく、じゅるじゅるな桃でした。
でも 同じFukushimaさんでもSUMMER SWEETは、
どう触っても固くて柔らかくなる気配がなかったので買うのを見合わせました。

Fukushimaさんではないけど、同じような名前のピーチがばら売りされていたので、
試しに1個買って、紙袋の中に入れて、熟成させること数日。
固いのが柔らかくなっていて、それなりに美味しかったのですが、
じゅるじゅる感に欠けました。

Fukushimaさんの桃で実験している訳ではないので、そこまで正しくはないですが、
じゅるじゅるな桃が欲しい方は、いくら木箱に入ったFukushimaさんの桃でも
触って確認されることをお勧めします。
最近、コリアンスーパーで「木箱に入ってる桃なんだって・・・」と言いながら、
探している日本人を見かけたので、上記のチェックポイントを書いておきました。
きっとkayoさんのブログを読んだのでしょうね。

また お友達から
「サンタモニカのファーマーズマーケットに美味しいピーチを売ってるお店があるよ」と
最近、教えてもらいました。
調べたら、Fukushimaさんと同じ”DINUBA”という場所で作られているようで、
DINUBAは、カリフォルニアのピーチや桃の産地のようです。
旬な時期に行ったら、桃狩りとか出来るのかしら?

今年、せめてもう一度、美味しい桃に出会えるといいな~。
[PR]
by kapacyan18 | 2008-07-23 16:56 | 日本

念願の渦巻きパン

何が念願かって、シナモンが入っていないんです!
レーズンの渦巻きパンを見るたびに美味しそうで食べたいと思うのですが、
原材料を見ると、必ずと言っていいほど、どのメーカーもシナモンが入っています。

アメリカは、え?こんな物にまで?!と思うくらいシナモン味が多いんですよ。
さらにチェリー味も多い。日本でチェリー味なんてあまりなかった気がしますが、
とにかく両方好きではない私。。。食べれるけど、入ってない方が断然いい。

一袋に山型のレーズン渦巻きパンが1.5~2斤近く入っています
旦那も好きじゃないから、渦巻きパンを買っても食べきれる自信はなし。
1、2枚の小売りをしてくれれば、どんなにいいことかと思っていました。

と思っていたら、なんとシナモンが入っていない渦巻きパンを発見したんです。

d0108966_15361152.jpg

Trader Joe’sのBLUEBERRY SWIRL BREAD。
レーズンじゃないけど、ブルーベリーが入っているなんて、いいじゃないですか!

d0108966_15364186.jpg

d0108966_15372513.jpg

ブルーベリーが渦巻いています。
パンの上にはクランブルのような物がかかっていて、それは甘いのですが、
パンの味自体はそんなに甘くないので嬉しい限り。

ただ、欲を言えば、パンがパサパサ。
アメリカのパンにそれを望む方が間違いかもしれないけど、
日本的なふんわりしっとりなパンで作られていたら、もっと美味しいだろうな~。

でも シナモンが入ってないだけで、感謝、感謝。
これでフレンチトーストを作っても美味しかったです。
シナモンが好きでない方、お試し下さい。
[PR]
by kapacyan18 | 2008-07-15 15:49 | TRADER JOE'S

高級・手作り春巻きの皮

皮物、粉物は、国籍を問わず、大好き。

あのベトナムで買った料理DVDで、手作り風な皮が使われていました。
ベトナム語はわからないのでどういう物が使われていたのかわかりませんが、
似た物で思い出したのがこれ。

d0108966_14225449.jpg


見るからに手作りな春巻きの皮です。
「手工製造」っていうのが手作りのことでしょうね。

数年前にチャイニーズマーケットで見てから、ずっと気になっていました。
行くたびに「今日こそ買うぞ!」と思うのですが、ついつい値段で引いてしまって、
数年間も買えずにいました(苦笑)
今回は絶対買う!と思って買ったのですが、なんとまあ、2ドルも値上げされて、
$4.99もしました。こんなだったら、待つんじゃなかった。。。アハハ。
春巻きの皮で500円強って高いですよね?!

ちなみにLAの春巻きの皮事情ですが、
私はやっぱり日本の薄い春巻きの皮が好きなのですが、売ってるお店は日系でも限られます。
アメリカで作られている皮は、日系、チャイニーズともちょっと厚めな物がほとんど。

チャイニーズのメーカーだったか、シナモンの香りがする春巻きの皮があるんですよ。
バナナなどを巻いたりと、デザート春巻きを作るならいいけど、
おかず春巻きは、シナモンが好きでないこともあって、合わない気がします。
たまにそれを使った春巻きを出すレストランがあって、当たると辛い。。。

d0108966_14335237.jpg

この春巻きの皮は、手作りらしく端も揃っていません。でも 意外に薄い。
値段だけのことはあってか、1パウンド(450G弱)入っているので、
何枚か数えてなかったけど、20枚近くはあるので結構使えます。

d0108966_14385534.jpg

やっぱり作るならと、王道の揚げ春巻きを作ってみました。

中華風を作るのが面倒な時に良く作る、
レシピ 簡単ポテト春巻き by kapacyan

具は千切りにしたジャガイモとニンジン、ベーコンを炒めて、塩コショウで味付け。
コショウはブラックペッパーをガリガリと大目に入れるのがポイントです。
塩コショウではなく、にんにく醤油で味付けしたり、その日の気分によって変わります。
手軽にある材料ですぐ作れるので、ついついこれになってしまいます。

それをこの皮で巻いたのですが(ほとんど旦那だったけど)
この皮の材料からもわかるように”粉、塩、水”のみで、皮を焼いている?乾燥させている?ため
つなぎがないから、ボサボサですぐ破けるのが難点。。。巻きずらい。

そして、これがまた、恐ろしいくらいに油を吸ってしまうのです。
いつも春巻きが半分くらい浸る少量の油で揚げているのですが、
たいてい油は残るのに今回は足りなくなるほどでした。恐るべし!

そういう時は、ペーパータオルでよく吸わせてから食べます。
温め直しの時は、オーブントースターで焼くと油が出てくれるので(下にアルミホイル必須)、
それをしっかりペーパータオルで吸ってから食べると気分的にいいですね(笑)

肝心の皮の味ですが、美味しい~。変なクセもないし、充分美味しいです。
そして巻きづらかっただけあって乾燥しているせいか、パリパリしてこれまたいい。
でも 以上な理由から このためにまた買うかは疑問。。。

d0108966_14524037.jpg

残った高級な皮を無駄にしないために作ったのが、↑これ。
レシピ 春巻きの皮でパリパリチーズ by kapacyan

春巻きの皮がちょっとだけ残った時に良く作るのですが、
そういう時にはもってこいのレシピですよ。

まず油を引かずにフライパンを温めます。もちろんロッジ使用。
油を引かなくてもチーズの油も出てくるので大丈夫。

1枚の春巻きの皮にTrader Joe'sのパルメザンチーズをピーラーで切ってちらし、
これまたブラックペッパーをガリガリとして、もう1枚の皮でサンドしたものを
両面焼いて出来上がり。

という簡単な物なんですが、
これが旦那も絶賛するほど、自分でもびっくりするほど美味しかった!

d0108966_14572496.jpg

パリパリしていて、味がいい!
皮って薄いけど、やっぱり好みの味というのがあるんですよね。
そしてTrader Joe'sで買ったパルミジャーノ・レッジャーノよりも格安なパルメザンチーズを
使ったのですが、これまた意外に美味しかった。
パルミジャーノ・レッジャーノで作ったら、もっと美味しいだろうな~。
他のチーズでもいろいろ楽しめそうだし。

パリパリチーズのために この高級春巻きの皮を買いたい!という思いはありますが、
きっとまた数年先になりそうです。。。

で、結局、ベトナム料理としては使いませんでした。。。
[PR]
by kapacyan18 | 2008-07-11 15:34 | 中国・台湾