美味を求めて~多国籍ロサンゼルス~

<   2008年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

驚愕のガソリン価格!

最近、すごい勢いでガソリン価格が上がってます。

とうとう最低価格のガソリンも4ドルを超えました。

今、夜のドライブがてら、ガソリンを入れてきたのですが、
その1時間後には3セントも値上がりしていました。危ない、危ない。

私がアメリカに来た頃は、1.50ドル程度だったのに。。。
7年で2倍以上、もうすぐ3倍にもなっていくことでしょう。

と思ったら、驚愕のガソリンスタンド発見!

d0108966_15344096.jpg


私の車は10ガロン入るのですが、1ガロン(3.785リットル) $41.5だから、
満タンにしたら、$415!!!
日本円で4万3500円ですよ。

週に1回は入れるので、月にしたらガソリン代17万円だなんて、
生活していけません!
そんな時代が来ないことを願います。

d0108966_15423189.jpg

この看板なんて、一番安いのは、$415に見えませんか?

ちなみにたいていのガソリンスタンドには、
”415”のように値段のところに”点”はありません。。。

点をどこにつけるかって、重要ですね(笑)

d0108966_15444257.jpg

[PR]
by kapacyan18 | 2008-05-31 15:52 | アメリカ

スリフトショップ 最高!

アメリカに来て知ったアメリカン・コレクティブル。
数年前に大切な親友のOmamamaさんからオールド・パイレックスやファイヤーキングなどを
教えてもらって以来、すっかりはまってしまいました。

初めて買ったのは、Omamamaさんに連れて行ってもらった
パサデナのアンティークショップ。
相場も知らず、ただ一目ぼれで、大好きな水色のボールを$18で買いました。

それからいろんな場所へ行くたびにアンティークショップを覗いたり、
フリーマーケットへ行ったり、あとネットオークションのebayを使ったり。
基本的に欲しい物は実用性があるもので、数年かけてコツコツと欲しい物がほぼ集り、
今はすご~く欲しいという物はなくなりました。

d0108966_5104317.jpg

これは、Omamamaさんからお誕生日プレゼントにいただいた
パイレックスの小さなボール。
これは初めて見たのですが、すっごく好み!Omamamaさん、ありがとう~!
まだまだ知らない物があるのだな~と再確認。師匠、これからもまた教えて下さい。

他の州のお友達からは、スリフトショップ(リサイクルショップ)で買うと聞いたのですが、
LAのスリフトショップへ行ってもガラクタばかりで、コレクティブルに会った試しがありません
でした。
LAは移民が多く、出入りが激しいから古い物はない、あっても価値があるのを知ってるから
スリフトには出す人がいないのかなと勝手に解釈していました。

でも 最近、LAのスリフトショップで結構買われている方がいて、
さらに「え~、そんな物が、そんな値段で売ってるの?」とびっくりするブログがありました。

私もスリフトデビューしたいな~と思っていたら、お出かけ先でスリフト発見!
そこで旦那が私よりも早くファイヤーキングを見つけてきました。
それも新品で、値段が99セント。家にもいくつか同じものがあるのですが、
一番使ってる物だし、悩む値段ではなかったのでレジへ行ったら、
セールだったのか、さらに下がり、なんと75セント!
お買い得感いっぱいで、それからコレクティブル熱が再燃してしまいました。

d0108966_15565755.jpg

たいていのスリフトでは、パイレックスやファイヤーキングはないに等しいのですが、
4軒回った、ある日、最後のお店で見つけました。

一番下の棚にうす汚れたパイレックスの4カップのパーコレーターがあったんです!
知らなかったら素通りする所ですね。
きっと興味がない人にとってはガラクタなのかもしれないけど、
私にとっては、お宝大発見です!

実は、これと同じ型の9カップを持っているのですが、麦茶をわかすのにとっても便利。
それは、20ドル以上で買った覚えがあるのですが、これはなんと$1.99!!!
最近、他のお店では、同じ物が$59.95で売ってました。
この値段差、すごすぎです。

汚れていたって分解して洗えばきれいになるのを知っていますから、
用途など考えずに購入しました。
お道具好きは、これでいいんですよね、tugukiさん(笑)

そのお店には、他にも良く見れば、
古いパイレックスの計量カップやファイヤーキングのパイ皿などもあり、
値段もびっくりの99セント~$1.99ですから、迷わずに買えました(笑)

d0108966_16101288.jpg

これが分解して洗った後の写真。
まるで新品のようになって大満足。

そう思うと、今までコレクティブルに費やしてきた金額って馬鹿らしい。。。
でも スリフトでは、出会えればラッキーで確実性はないので、
きっと欲しい物はそこまで集まらなかったのでしょうね。

これからは、スリフトでちょこちょことお宝探しをしていこうと思います。
[PR]
by kapacyan18 | 2008-05-25 16:22 | アメリカ

美味! つくねのようなミートボール

お腹がすいている時に買い物へ行くと、いっぱい買ってしまいませんか?
空腹のあまり気が大きくなる、忍耐力が減るのか
余分な物まで買ってしまう傾向があります。。。

この間は、すご~くお腹がすいている時にお友達とCOSTCOへお買い物。
日本にも何店舗かある倉庫売りのようなお店です。

そんな時、試食を発見!助かる~。
ここの試食、一人分の量がはんぱじゃなく多いんです。
この間、冷凍ハンバーガーの試食をしていたのですが、一人分ハンバーガー半分!とか、
サラダなんて、きっと日本のレストランのセットについてくる小さなサラダ分は入っているかも。
さらにいろんな試食が出ている時があるので、まともに全部いただいていたら、
夕食は入らないってくらいお腹がいっぱいになります。そんなに食べるなって(苦笑)

でも 基本的には、加工食品ははずしたら嫌なので滅多に買いません。
COSTCOは量が多いので、美味しくなかったら最悪ですから。
なので材料を買って自分で作るのがほとんどなのですが、
試食で美味しければ、ドキドキせずに買えます。それが試食の罠?!

d0108966_1635510.jpg

始めにくれたのが、このテリヤキ&パイナップルのチキンミートボール1個

ここの会社はよく試食を出しているので、今までもいただいたことがあったのですが、
あまりの空腹のせいか、美味しいのなんの!

最近、ずっとテリヤキを食べたいな~と思っていたのですが、まさに求めていた日本的な味。
それもチキンのミートボールでテリヤキ味だから、まるでつくね!
パイナップルはどこにいるのか全然感じませんでしたけど、中もジューシーで美味しい。

お友達と「これ、美味しいよね~」と話していたら、
試食係りのお兄さん、今度は、スパイシーなCHIPOTLEミートボールをくれました。
これはスパイシーで、そして、しょっぱい。。。

「やっぱり、さっきの方が美味しい、しょっぱいよ」とお友達が言ったら、
「じゃあ、デザートをあげるよ」 
「おっと、その前にチーズはいかが?」と
ブルーチーズだったと思いますが、チーズ入りのソーセージをくれました。
ソーセージにチーズって初めてだけど、クリーミーでなかなか。

「デザートには、りんごね」とチキン&りんごのソーセージをくれました。
りんごの味はよくわからなかったけど。。。
お兄さん、フルコースでありがとう~(笑)

お友達は即カートに入れていましたが、
私は$12.45という値段に悩み、最後の最後に買うことにしました。
よく見たら、2つに分かれていて、冷凍も出来るし、なんと1.3キロくらいは入っているんです。
そう思えば、お買い得かしら。
でも 日本でだったら、1300円も出して、つくねを1.3キロも買わないですよね(苦笑)

d0108966_1658207.jpg

家に帰って、キャベツを切って、その上にミートボールを乗せ、
電子レンジで温めて食べました。
ミートボールにしっかり味がついているので、キャベツそのままでも美味しくいただけます。
旦那もいたく気に入り、「加工品、お肉部門のNO.1だね!」とのこと。

箱の裏に食べ方のアイディアが書いてありました。
レタスで巻いて食べる、串焼きにしてご飯に乗せて食べる、
UDON NOODLESに入れて食べるなど。
(こちらでうどんは、UDONと認識されてきています。うどん好きとしては嬉しいな。)

私がひらめいたのは、日本のテリヤキチキン・ピザ。
これをチキンの代わりに使い、マヨネーズやチーズ、野菜と一緒に
ピザ生地に乗せて焼くと美味しいだろうな~。
あと、そのまま串にさして、炭火でちょっとあぶれば、つくねです。
お弁当にもいいし、天むすのようにおにぎりの具にしたり、つくね丼にしてもいいかも。

普通のアメリカンスーパーには、340g入りで$4台で売ってました。
[PR]
by kapacyan18 | 2008-05-24 17:27

アメリカでアフタヌーンティー

d0108966_144060.jpg

いないいないの~

d0108966_1452296.jpg

ば~!
っていうのは、冗談ですが、
これぞまさしくアフタヌーンティーの3段プレートです!

日本にいた時は、アフタヌーンティーにはまって、この3段プレートがもらえるというので
紅茶、中国茶、日本茶の教室に通ったくらい。
でも これで中国茶に目覚めてしまったんですけど。
それはなぜって紅茶よりも渋みが少ないから(笑)

香港のペニンシュラ、日本でもいろいろアフタヌーンティーを求めて行きましたが、
一番好きだったのは、明治記念館のティールームのアフタヌーンティー。
今でもやっているのかしら?また行きたいね。。。

d0108966_1495637.jpg

アメリカで紅茶を頼むと、いろんな種類のティーバックの中から
「どれになさいます?」というのがほとんど。
アイスティーなんかティーバックの紙の味がするし(涙)
わざわざ高いお金を払ってティーバックのお茶なんか飲みたくありません!ということで
外ではよほどのことがない限り、紅茶は頼みません。

まさかアフタヌーンティーは茶葉よね~と思ったのもつかの間、
出てきました、数種類のティーバック!

アフタヌーンティーは、本来、紅茶を楽しむためのものだと思うのですが、
紅茶レベルの低いアメリカで期待するのが間違いなのかもしれません。
ちなみにここは、スタバでも売ってたTAZOのティーバックでした。

d0108966_1424653.jpg

まずは、サンドイッチのプレート。5種類もありました。
卵とマヨネーズ、きゅうりとピクルスのオープンサンド。
珍しいところで、クロワッサンの中にカレー味の具が入っていました。

d0108966_1428845.jpg

サーモンのサンドイッチとハムチーズと野菜のサンドイッチ。
味はどれも良くて、美味しいのですが、パンがボサボサで惜しい!

これがマンモス(○カイの中のパン屋)の食パン、せめてチャイニーズの食パンなら、
すごく美味しいと思うんだけどな~。
近くに売ってるんだから使ってよ~、持参したらそれで作ってくれるかな~?とまで考えたり。

紅茶と同じく、日本のような”引き”があるパンは、アメリカで滅多に出会えません。
ボサボサが好きなのでしょうか?私にはその良さがまだ理解出来ません。

でも サンドイッチだけでもこれだけあるので、
ランチ代わりに楽しんでもお腹いっぱいになりますよ。

d0108966_14374443.jpg

くるみとオレンジのスコーン。焼き立てで、美味しい!と思いました。
私を知ってるお友達はびっくりしますね(笑)
ボサボサスコーンは好きじゃないのですが、これは美味しかったんです。
ジャムとホイップクリームで、クロテッドクリームではなかったのが残念だけど、
クロテッドクリームよりウエットな感じのホイップクリーム、
ボサボサするものには意外に合うかも。。。

d0108966_1442585.jpg

そしてデザートのプレート。こちらも5種類あります。
激甘が多いアメリカで、こんなに食べられないよと思いましたが、
食べられる甘さで、美味しくて、皆で完食しました。

d0108966_14451543.jpg

こんな風景を見ながらのアフタヌーンティー、カリフォルニアって感じです!

d0108966_14461976.jpg

参考までに お友達が旦那のお誕生日を企画してくれて、ここに行ったのですが、
なんと誕生日ケーキを出してくれました。それもレシートを見たらノーチャージ(驚)

このケーキも素敵だったけど、これを乗せていた大胆カットのマーブルはもっと素敵でした。
お持ち帰りにしてくれたけど、さすがにマーブルはついてきませんでしたね。って当たり前か。
懐かしいバタークリームの味でしたが、スポンジはしっとりとしていて、美味しくて、
ここのパティシエ、やるな~!と思いました。
アメリカで美味しいケーキというのもなかなかありませんから。。。

d0108966_14555114.jpg

どこのアフタヌーンティーかというと、実は不動産王ドナルド・トランプさんのゴルフ場
クラブハウスのレストランなんです。

d0108966_14561679.jpg

お友達がお散歩中に偶然見つけて入ったら、素敵な景色やピクニックエリア、
お散歩コースもあるし、さらにアフタヌーンティーを発見し、試してみたかったそうで。
実は私も何度も目の前を通っていたけど、ゴルフはしないので、
一生縁がない場所かと思っていました。

ここの看板には、”PUBLIC WELCOME”とあるので、
ゴルフをしない人でも堂々と入っていいんですよ。
駐車場もバレットを頼まない限りは、無料です。
こんな整備してある場所を無料で使わせてくれるなんて、
トランプさんは、本当に太っ腹ですね!

d0108966_15103983.jpg

クラブハウスの2階は、ゴージャスなパーティールームもあります。
金色が使われていて、格が違うな~という感じ。

d0108966_1512348.jpg

お腹がいっぱいになったら、海を見ながらお散歩でもいかがですか?
日本からのお客様を連れて行ったこともあるのですが、好評でした。

ちなみにここのハイティー(アフタヌーンティー)は、
11:00am - 3:00pm (Mon. thru Sat.)で2人以上で要予約だそうです。
お値段は忘れてしまいましたが、一人$30以下だったと思います。
紅茶とボサボサパンを除けば、そのお値段でも大満足でした。
[PR]
by kapacyan18 | 2008-05-22 15:22 | アメリカ

駅弁 海の輝き

こちらの日系スーパー、たまに日本からの美味しい物を集めて、
”うまいもの市”なんてのを開催してくれます。
日本のデパートの物産展をすごく小さくしたようなものです。

d0108966_1542175.jpg

広告を見ると、まるで日本のようでしょ。

気になるものがある時しか行かないのですが、
今回は、少し前にこちらのテレビで「いきなり!黄金伝説」の
”全国人気駅弁ベスト10を食べつくす”という番組が放送されていました。
その中で私が一番食べてみたかったお弁当が売られるというのですから、
このベストタイミングを逃せません。

d0108966_1550293.jpg


それは小樽の”海の輝き”というバラちらしのお弁当。実演販売してました。
2006年の放送時点では、1260円だったようですが、こちらでは$17.90。
この値段にちょっと悩みましたが、日本へ帰っても小樽には滅多に行けないし、
ということで買ってしまいました。

d0108966_15513146.jpg

寿司飯の上にウニ、いくら、ししゃもの卵、いり卵、きゅうり、煮た椎茸がのって、
レンコンで飾られています。

大好きなウニといくらがたまりません。
ししゃもの卵がこれまたプチプチといい食感。
でも ウニよりもいり卵の味が強くて、これが逆だったら最高なのにな~というところ。
と言ってもアメリカで北海道、小樽の駅弁が食べられるなんて今の時代に感謝です。

以前、北海道へ遊びに行った時、札幌へ向かう電車の中で食べた
丸い赤い器の中にいくらと鮭ともう一つ(何だったかしら?)入った3色弁当が
とっても美味しかったな~。あの時に戻って、また食べてみたいです。

d0108966_1633460.jpg

他に買ったのは、唯一並んでいた道頓堀のくくるのたこ焼き。8個で$6.90。

d0108966_1643239.jpg

とろけるようなたこ焼きで、美味しかったです。

d0108966_1654691.jpg

他に買ったのは、チャイモンの焼き芋。1パウンド$13.50。
この大きさで、$5くらいでした。

このサツマイモは、種子島で採れる甘蜜安納という種類。
皮のテカテカ光って見えるのは、お芋から出てくる蜜だそう。

d0108966_1662948.jpg

どんなに甘いのかしら?と期待して食べたら、そこまでは甘くないけど、上品な甘さでした。

他に”らぽっぽ”という新宿駅ナカにもあるお店のポテトアップルパイを売ってましたが、
このチャイモンのサツマイモ甘蜜安納をマッシュして使っているそうで。
帰ってきてからネットで調べていたら、”くくる”も”チャイモン”も”らぽっぽ”も同じ会社でした。

それにしてもこういうイベントの時は駐車場がないくらい混んでたイメージなんですが、
駐車場はすいてるし、店内も人が少なくてびっくりしました。
他で何かイベントがあるのかしら?それともガソリン高で外出、出費を抑えてるとか?!

よく並んでいるラーメンは、誰も並んでなかったし。
今回は、ちばき屋の海鮮ふかひれラーメンが出展されていましたが、
食べた人の話によると、ふかひれは申し訳程度にしか入ってないそうで。
お値段はラーメン1杯なんと$18。 高~い!
[PR]
by kapacyan18 | 2008-05-19 16:39 | 日本

餃子に最高なフレッシュ・ガーリック

やっと旬になりました。

以前、餃子の記事で書いた「一番餃子に合うと思う食材」が売られるようになりました。

d0108966_4211673.jpg

私が一番餃子に合うと思う食材は、このフレッシュ・ガーリックです!
(スプリング・ガーリックという呼び方もあります。)
ニンニクとして売られている球根部分がちゃんと出来る前の状態、
ちょっとニンニク部分が出来た頃の物ですね。

d0108966_4242854.jpg

ニンニクと言えば、この緑の葉が枯れて切られた球根部分だけが売られていますが、
この時期の物は、葉の部分も食べられるのです。

以前、餃子の記事で書いた台湾リークですが、日をあけてスーパーへ行ったら、
根元にニンニクが出来た物が台湾リークとして売られていました。
な~んだ、私の求めていたフレッシュガーリックのもっと早い時期の物だったのね~。

d0108966_4285769.jpg

これがニンニク部分を切った断面図。とっても水水しくて、その名の通り、フレッシュです。

d0108966_12193547.jpg

ちなみに日本で売ってるニンニクの芽、アメリカでは見かけないな~と思っていたら、
↑これが袋に詰め込まれて売られていました。

ニンニクの芽は、花茎にあたり、葉の間から茎が伸びて、花のつぼみがつくのですが、
球根部分を太らせるために切られてしまうようです。
写真手前のとがっている手前の白いふくらみが花のつぼみ。
そして切られた部分がニンニクの芽として売られているというわけ。

アメリカは、長さなどを揃えず、切りっぱなし、
日本は、きっちり長さを揃えて、売っているんですね。お国柄が表れています。
アメリカで探す時は、日本のニンニクの芽を想像せずに袋詰めを探しましょう。
GARLIC STALK(ニンニクの茎)という名前で売ってます。

d0108966_12281186.jpg

今回、餃子を作るのに買ってきたフレッシュガーリックを
葉とニンニクの部分を分けて刻みました。1束刻んだのに意外に少なくてびっくり。
緑が葉の部分で、白いのがニンニクの部分です。
ニンニク部分は皮もやわらかいので、外側の皮以外は全部刻んで入れました。

お肉は豚ひき肉と、歯ごたえを出すために豚バラの角切りを包丁で細かくして混ぜました。
味付けは、ごま油や塩コショウ、お醤油、オイスターソース、紹興酒、
そして隠し味の甘みを出すためにリンゴをすって入れてみました。

今回の皮は、水餃子用に強力粉400g分とお水で。
いつもは、焼き餃子用にオールパーパス(中力粉)と熱湯で作るのですが、
今回、強力粉だったせいか、焼き餃子よりも伸ばすのに力がいりました。
でも さすが強力粉、下手に伸ばしても破れません。
これは期待できそうな皮だわ~と、包んで茹でてみると、

d0108966_12362967.jpg


d0108966_1237432.jpg

皮がすごくモチモチしていて、焼き餃子の皮よりいいかも!
茹でたのを焼いてもいいしね。

味もさすがフレッシュガーリック、美味しかったです。
普通のニンニクより味がマイルド。
だけどやっぱりニンニク臭はあって、特に触った手には翌日も残っていました。
今回、納得いく味に作れたので、お友達にもおすそ分け。

フレッシュガーリックは、ファーマーズマーケット、コリアンスーパー、
チャイニーズスーパーに売ってます。
「今、時期じゃないよね?」と思う時にもコリアンスーパーで見かけることがあるので、
コリアンスーパーが一番手に入りやすいかもしれません。
ご興味がある方は、探してみてください。
[PR]
by kapacyan18 | 2008-05-12 04:55 | 料理