美味を求めて~多国籍ロサンゼルス~

<   2008年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

初めてのトレイル

サマータイムに変わった頃、初めてトレイルコースへ行ってきました。

d0108966_13214996.jpg


去年、ハイキングが大好きなお友達に「一緒に行きましょう!」と誘われつつ、
なかなかスケジュールが合わず、まだ行けなくて。今年こそ行きたいな!
でも そのお友達は相当年季が入っているため、ド素人の私たちがついて行けるのか、
すごく不安だったので、練習を兼ねて、散歩がてらフラッと行ってきました。

それも家を出たのが15時半。
こういう所へ行く時はきっと午前中などのもっと早い時間に行くのでしょうけど、
何しろ週末の活動のスタートは基本的に遅いんですよね。行っただけ良しってことで。
それにサマータイムになったので、日が長くなったし~。

d0108966_14175199.jpg


向かったのは、Temescal Canyon Trail
小川と滝があると聞いていたので、ずっと前から行ってみたかったんです。

場所は、サンタモニカよりPCHを北上して、Temescal Canyon RDを右に曲がり、
道なりに走ってSunset BLを越すと、そこがTemescal Gateway Parkになります。
そこへ行くまでの海に近い部分のTemescal Canyon RDの周りには、
公園、ピクニックエリアがあって、その辺も気持ち良さそうでした。

Temescal Gateway Parkのパーキングは、$5。
人はいなくて、パーキング代を入れるポストのような物があります。
そこに専用封筒があります。
お金を入れる封筒と今日の日付&料金を書く所がありますので、
その二つを切り離し、お金を封筒に入れてそれはポストへ。
書いた物は、車のフロントガラスに置いて、駐車料金を払った証明とします。

アメリカの公園は、すごく整備されていて、人の手がかかっているなといつも思います。
なので、街中では駐車場代を極力払いたくない私ですが、
こういうきれいな公園をたったの$5で使わせてもらえるなんて幸せ、
公園を整備している方のお役に立てば、という思いになります。
トイレもパーキング付近にありますよ。

d0108966_13483988.jpg


さすがに夕方になってきたせいか、山と山の間のトレイルはすでに日陰。
ちょっと不安になりながらもせっかく来たのだからと歩くことに。
地図もなかったので、道がよくわかなかったのですが、
滝を目指すってことは川沿いを歩けば着くかな~とスタート。
途中で山の斜面を登って行くコースにみんな行くから、不安になって人に聞いたりしましたが、
川沿いで行けばいいようです。

d0108966_1414342.jpg


d0108966_13234663.jpg

この看板を超えると、ちょっと道が険しく&坂になります。

d0108966_1451558.jpg

こんな道をひたすら歩いて行きます。

d0108966_14112845.jpg

登ってきたな~と後ろを振り返ると、海ですよ!
LAXから飛ぶ飛行機や遠くにパロスバーデスの山が見えます。

d0108966_146825.jpg

そしてずんずん行くと、橋が見えてきます。この橋の後ろが滝です。
ここまでだいたい30分弱程度でしょうか。

d0108966_1475747.jpg

滝と言っても日本のような大きな滝ではないですが、
久しぶりに滝を見れて嬉しかったです。

d0108966_14264081.jpg

乾燥しているLAにこんな場所があったなんて、感激!
小川とか大好きなんですよね~。

今年は雨が多かったので、滝も川もしっかりありますが、
これから雨が降らない時期が続くと滝も川もなくなると聞きました。

d0108966_149543.jpg

水がなくなるとこんな感じでしょうか?

d0108966_14273760.jpg

帰り道、まだ沢山の人たちが登ってきていました。
しっかり装備した人もいれば、海に行くような半袖、半ズボンだったり、
重そうな赤ちゃんを抱っこして歩いている人もいました。

びっくりしたのは、スクラブ、医療関係者のユニフォームのまま、歩いている人がいて。
仕事帰りだったのかしら?

LAは車社会のため、ユニフォームのまま通勤する人がほとんどです。
こちらに来た頃、スタバにDRの白衣+聴診器を下げた人がいてびっくりしました。
日本だったら、白衣と聴診器ははずして、外出すると思うんですけど。。。
今は見慣れたけど、まさかトレイルまでスクラブで歩くとは、久しぶりのびっくりでした。

d0108966_14205066.jpg


ここは気軽に行けて、水辺を楽しめる良いコースだと思います。
もっと歩きたい人には、続きのコースもありましたよ。
今度は、お弁当を持って、太陽が当たる時間に行きたいな~。

d0108966_14332574.jpg

[PR]
by kapacyan18 | 2008-03-31 14:37 | アメリカ

KULA SUSHI BISTRO

2009年3月 ここで一緒に食べたお友達とお店の前を通ったら、看板すべてなくなってました。
閉店のようです。
1年前に書いたこの記事の心配事が的中してびっくり。。。


d0108966_1445013.jpg

最近出来たKULA SUSHI BISTRO

新しいお店が出来たな~と思っていたら、
お友達が「日本にあるムテン・くら寿司が出来たんだって!」と、
てっきり”無転”で、回転寿司じゃない意味かと思ったら、無添加の無添でした(苦笑)
で、早速そのお友達と一緒に行ってきました。

d0108966_1448565.jpg

場所は、最近リニューアルされてきれいになったセンチュリーシティーのモールのそば。
歩けなくはない距離だと思いますが、知らないと来ないような、どういう人が来るのかな?と
思う感じの場所です。車社会だからお店さえ知ってればいいのでしょうけど。

d0108966_14554960.jpg

駐車場はストリートパーキングしてしまったのではっきりわかりませんが、ありそうでした。

d0108966_14572333.jpg

店内は見かけよりとても広くて、パティオや貸切パーティーが出来そうな部屋や
バーがあったりと、いろんなタイプの部屋がありました。
モダンで広々としていて、落ち着いた感じです。

d0108966_15155.jpg

さて、おまちかねのお料理。
これはお友達が頼んだAVOCADO。アボカドが中と表にたっぷりと使われています。
アボカドしか使われていないけど、アボカド好きには満足な一品でした。

d0108966_1524731.jpg

BAKED SCALLOP CALIFORNIA。
ホタテの貝柱などをマヨネーズソースのようなもので和えて焼いて、
マサゴと一緒にロール寿司の上にかけてあります。
柚子の香りのソースに感激しながら、美味しくいただいてしまい、
おかげで二人とも何のロール寿司だったかわからずに終わりました。
たぶん、名前からいくとカリフォルニアロールなんでしょうね。

d0108966_15102884.jpg

私が頼んだちらし寿司。
マグロ、サーモン、ハマチ、ビン長マグロ(アバコ)、ウナギ、ダシ巻き卵、椎茸の含め煮、
あと本当はこれに海老が入ります。
魚は新鮮で、椎茸がホッとさせるお味、お味噌汁は根菜が数種類入っていて、
野菜の甘味が出ている懐かしい優しい味で、どれも美味しかったです。

ここの酢飯には、オーガニックのお米、そしてダシが入っているそうで、
意識して食べたせいもありますが、二人とも酢飯がとても気に入りました。
お醤油もオリジナルブレンドの減塩醤油を使ったり、わさびは日本からのようです。

d0108966_1622426.jpg

欲を言うなら、玉子焼きが寿司屋にしては全然甘くなく、ボサボサ。
冷たくて、冷蔵庫の匂いがちょっとして、決して今日作ってないよね?と思わせられたのが
唯一、残念でした。
それさえなければ、パーフェクトだったんですけど。

サウスベイのランチに比べて、LAの方が全体的に2,3ドル高いイメージがあります。
でも ちらし寿司は、サウスベイでも$12以上する所が多いと思うのですが、
ここはなんと、$11.80とリーズナブル。場所柄、ちょっとびっくり&嬉しかったです(笑)

お食事も雰囲気も良かったですが、平日のランチ、広い店内なのにお客さんはチラホラ。
日本人は他にいませんでした。けど味は、しっかり日本ですよ。

私たちの感想は、無言のうちに二人とも同じで、
「あのビバリーヒルズにあった梅の花のようにならないといいね~」でした。
二人とも好きだった梅の花、日本にもある豆腐と湯葉の店ですが、
広くて素敵な店内、食器なんかも全部日本から持ってきて作られたお店、
アメリカにしては珍しく美味しいお豆腐や湯葉を食べさせてくれるお店だったのに
いつ行ってもお客さんが少なくて、1年もしないで閉店したんです(涙)

そういえば、私が好きだったWAKYOも気づいたら閉店していて、
すでに他のレストランに変わりましたね。ここも1年たってません。
ここは昔、元メジャーリーガーの伊良部選手と?の共同経営のSUPER UDONでしたが、
WAKYOもその続きだったようです。
が、今はコスタメサにあったIKKOが出来たので、もう経営は違うのかな?

LAのレストランは移り変わりが激しく、気づくとなくなっている、なんてことが多いです。
この間もネットで見つけたお店を探したのですが、どうやら他の店に変わっていました。
それが気に入っているレストランだと悲しくて、すご~く寂しい。

LAの某日系情報誌では、去年1年の間に私が気づいただけでも2軒(過去にもあり)、
とっくに閉店しているレストラン情報を平気で載せていました。
発行する前に担当の方などが確認しないのでしょうか?特にMRさんの記事、要注意です。

発行されてすぐに その情報の遠くのレストランまではるばる行くのに
その住所にない、同じ名前のレストランがなくて、ウロウロと探しまわり、
ないんだとはっきりわかった時の落胆ぶりがわかりますか?
古い号の情報ならまだしも ついこの間発行された号の情報だから
情報が間違ってるとは誰も思いませんよね。
探しながら、その店がないと認識されるまで時間がかかるし、たちが悪いですね。
読者は、その情報を信じて行くのに。。。

おかげで、食事の楽しさなんて、一気に半減。
下手したら一緒に行った人との雰囲気も壊れます。
さらに滅多に行かない場所なら、なおさら。
知らない場所だから、どのレストランに入っていいかもわからず、途方にくれて、
何のために遠くのレストランまで来たの?!ということになるんです。
経験者は語る。。。それも1回だけじゃないし(涙)
”情報は正しく”お願いしたいものです。

なので、自分がストレスを受けないためには、
どんな情報であろうと、行く前に自分で電話確認した方が確実、ということでしょうね(苦笑)

このブログの過去の記事のレストランなども もしかしたら、なくなっているかもしれません。
わかり次第、閉店情報も付け加えるようにするつもりです。
でも すべての過去の記事をチェックできるわけではないので、
もし情報が漏れていた場合はお許しください。また教えていただけると助かります。

私はお店の住所などを基本的には書きません。
きっと住所や電話番号などがあった方が分かりやすくて便利だとは思うのですが、
もし、住所のタイプミスなどがあったら、それを信じて行く方は迷惑ですよね。
実際、あるブログにあった住所が間違っていて、私自身、迷って困ったことがありました。
なので、そういう間違いを減らすためにも
なるべく信用のおけるリンク先を貼るようにしていますので、そちらをクリックして下さいませ。
[PR]
by kapacyan18 | 2008-03-26 17:03 | 日本

新緑 & ピンク

d0108966_16114268.jpg


3月半ばあたりから、暑くなってきたLAです。
なんか春を通り越して、いきなり夏?
この週末は、28度、29度、と30度近いんですよ。
お散歩をしていると、とってもまぶしい今日この頃。

d0108966_16132354.jpg


今年は、体調不良のため、毎年恒例のお花見は行けなくて、残念。

d0108966_1617112.jpg


d0108966_1618533.jpg


今の時期は、新緑がとてもきれい。
イチジクの葉も実も緑がきれい。

我が家の柚子の木も葉が落ちて心配しましたが、その後に新芽が沢山出てきました。
何度も枯れかけている茗荷も今年は旦那の作ったコンポストのおかげか、
10本も芽が出ています。今度こそ、実がついて欲しいな~。

去年の帰国時に料理サイトで知り合った時から会うのが夢だった裕美さんにいただいた
茗荷の苗もそのままプランターに入れておいたら、
ちゃんと芽が3本出てきて、嬉しい限り。大切に育てますね。

いかのおかきも美味しかったです。って今頃になってごめんね。
勿体なくて、今まで食べられず、大切に大切に今日まで飾って置いたの~(苦笑)
旦那も「これ美味しいな~」と、相当、気に入った様子でした。
裕美さんのお心使いに感謝です。いろいろとありがとうね~!


d0108966_16244390.jpg


そしてこの時期、遠くからでもわかるこのピンク!

d0108966_16255356.jpg


天気が良い日にこれを見ると、目がチカチカするくらいのピンクです。
LAに住み始めた頃、遠くの山の上の方がすごいピンクで何があるのだろう?と
ドライブしたことがありましたが、正体はこの花でした。

d0108966_16281060.jpg


しかし、食材などの名前はわかるのですが、植物の名前は本当に疎くて、
なんという名前の花なのか知りません。
芝桜かなと思ったけど、調べたら全然違う花でした(苦笑)

d0108966_16365494.jpg

[PR]
by kapacyan18 | 2008-03-24 16:51 | アメリカ