美味を求めて~多国籍ロサンゼルス~

<   2007年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

TWO RODEO

d0108966_152774.jpg


夏のある日、遠くに住むお友達と一緒に1周したTWO RODEO

d0108966_15231682.jpg


VIA RODEOを入っていくと、

d0108966_15105193.jpg


両脇には、黒珊瑚で作られた装飾品のお店や宝石店、ティファニー、
レストランやいろいろあります。

クリスマスには、この突き当たりに大きなクリスマスツリーが出るんですよ。
そして去年はここで雪が降っていました!
今年も降るかな~?

d0108966_15111894.jpg


映画「プリティーウーマン」で使われたホテル。
写真には映っていませんが、お友達は非常階段になぜか興奮していました。

d0108966_15114594.jpg


プリティーウーマンがショッピングをしたロデオドライブ。
ここ数年でリニューアルされて様変わりしたため、映画の面影はもう少ないかも。
クリスマスには、バカラのシャンデリアが飾られます。

d0108966_154127100.jpg


d0108966_15123464.jpg


最近、ビバリーヒルズ、ハリウッドでこのバスをよく見かけます。

この辺りをフラフラする割には、写真がなかったので、
いつか追加するかもしれません。
[PR]
by kapacyan18 | 2007-09-27 15:47 | アメリカ

巨大カキ氷

だいぶ涼しさが戻ってきたLAです。

日本にいた時は、LAは暑いものと思っていました。
でも夏からLAに住みだしたのですが、避暑にきてしまったのかしら?と思うくらい涼しくて、
びっくりしたものです。特に日陰は寒いくらいでした。
乾燥しているから、日本よりも体感温度を低く感じるせいかもしれません。
来た頃は、夏でもプールや海に入りたいなんて思ったこともありませんでした。
そのせいか、海沿いや涼しい地域には、クーラーがない家が多いんですよ。

と思ってたのは、一昨年までで、
去年は、ここは日本?!と思うくらいの湿度&暑さが続きました。
今年は去年に比べたら、暑かった日が単発だったので、まだ良かったですけどね。

9月初めの週末は、今の夏一番!と思うくらい暑かったです。
tugukiさん情報によると、不要不急の外出は避けるようにとのお達しが出たそうです。

なのによりにもよって、海沿いよりもずっと暑いリトルインディアへ行ってしまいました。
今回は、リトルインディア初の旦那とBさんと3人で。

週末は、パーキングを見つけるのが難しいくらいインド人で混んでいると聞いていましたが、
さすがに暑いせいか、歩いている人はほとんどいませんでした。

d0108966_1454581.jpg


まずは、お気に入りのインド料理店でランチ。
今までは平日しか行ってなかったからわかりませんでしたが、並んで待つほどの大盛況ぶり。
それもインド人の家族連れの方々が多く、
お昼時間を過ぎても次から次へとお客さんが来てました。
前から美味しいと思っていたけど、本場のインド人にも人気とわかり、ちょっと安心。


その後は、もう一つのお楽しみ、巨大カキ氷。
台湾人のご主人を持つお友達から教えてもらったお店。
どこにあるのか調べたら、リトルインディアのすぐそばだったんです。
いつもリトルインディアへ行くと、ある所でUターンして帰ってきてたのですが、
地図を見ると、ほんの少し歩いたら、そのお店はあるみたい。

でも 通りから見えなくて、歩きながら一抹の不安が。
すごく暑い中、旦那を歩かせて、思っていた場所になかったら怒るだろうな~と心配しつつ、
進んで行くと、

d0108966_1435635.jpg


ちゃんとありました。
あとで、旦那も同じことを言ってましたね、アブナイ、アブナイ。

そのモールは通りから見えないので、
リトルインディアから行かれる方は心配せずに歩いて下さいね。
ウインドショッピングしながら、全然歩ける距離ですから。

d0108966_13562076.jpg


Guppy Tea House
暑いせいか、ここも行列でした。

インド料理を食べたばかりだし、3人で一つをシェアしようということで、
ミックスフルーツ(マンゴ、イチゴ、バナナ)のスモールサイズ(2人前)$9.50をオーダー。

d0108966_1416872.jpg


まずは、’おいしい’と書いたれんげがきます。
これ、日本にあるのかな~?

そして来たのが、これ!

d0108966_1417441.jpg


d0108966_1418361.jpg


すごいでしょ!

d0108966_14182859.jpg


どのくらい大きいかわかりますか?

d0108966_14191646.jpg


バックの人と比べると、大きさがわかると思うのですが、
大きいと聞いていたので、私はメジャー持参で計ったところ、
なんと直径30cmもある器にてんこ盛りのフルーツが乗ってくるんです。
これ、スモールですから!

d0108966_14235589.jpg


なんかミニかまくらでも出来そうな深さです。

d0108966_14252466.jpg


さすがのよく食べる私たちでもここでギブアップ。
お友達夫婦が全部食べたというのが、信じられません。

ネットで見たら、もっとすごいのもあるみたい。気になる方は、ここをクリック
でも どうやって作ったの?どうやって食べるの?
他にも大きなシェル型に入ったカキ氷などもありました。

私たちは外で食べたのですが、いくらカキ氷を食べてもやっぱり暑かったです。
でも ここまで暑くないと、こんなカキ氷食べられないかも。

この残りをBさんと半分づつにして、お持ち帰りしました。
たいていのお店では、TO GOと言って、お店で食べずにお持ち帰りのみも出来ます。
このお店は、TO GOでカキ氷を持って帰る人が多かったです。
アメリカは何でも持ち帰るけど、かき氷まで持って帰るとはちょっとびっくり。

でも 私たちが持って帰ったカキ氷は、さすがに氷は溶けていたので、
家でそのフルーツだけを凍らせて、スムージーを作ったのですが、
充分、二人分ありましたね。

このカキ氷、フルーツてんこ盛り、大きさはすごいけど、
フルーツが甘くないのが難点。
まあ、アメリカで甘いフルーツに当たる方が珍しいんですけどね。
そのため、コンデンスミルクがかかってましたが、さらに追加でコンデンスミルクを頼みました。

フルーツが美味しかったら、また食べてもいいかな~。
他にも小豆やいろんなトッピングがあるので、そういうので楽しむのもいいだろうし、
台湾料理や厚切りハニートーストなんかもあるので、
今度は食事に行ってみたいお店です。
[PR]
by kapacyan18 | 2007-09-17 15:33 | 中国・台湾

楽子さんのもずく素麺!ご馳走さまでした。

私のブログの師匠&ダイビング友達の楽子さんのブログで見てから、
ずっと気になっていたのが、もずく素麺

楽子さんが沖縄の島へ行くたびにもずくを調達しているという話を聞いて、
私も去年、日本に帰った時にもずくを調達してきました。
たまたま九州に行った時、スーパーで生もずくをパック売りしていたから、
小分けにして冷凍してと、苦労して持って帰ってきたら、
実家近くのスーパーではちゃんとしたパッケージに入って売っててガックリ。

でも もずくがあっても茗荷がないとね~。
我が家の茗荷は復活したものの今年は実もならないだろうし、
あまりの値段で買うのも馬鹿らしいし、当分無理かな~と思っていたら、
お庭で採れたという立派な茗荷をいただいたんです。
ありがとうございます!何よりも嬉しいプレゼントかも(笑)

と材料が揃ったところで、やっとやっと作っちゃいましたよ!もずく素麺!

d0108966_1525040.jpg


素麺を茹でて、その上にもずくと茗荷たっぷりとネギと我が家のリバーシブルの青紫蘇。
それに昆布と鰹節でとった出しにかえしを入れて作ったおつゆをかけて、
ぶっかけもずく素麺にしてみました。

楽子さん、想像通り、美味しかったです。
美味しいレシピ、ありがとうございました。

でも もずくを1パック使う勇気がなかったため、もずくの主張よりも茗荷が強かった。
もっともずくを入れれば良かったと反省しました。
次は、もっともずくを入れて作ってみようと思います。

夏には、さっぱりな素麺の食べ方で、楽子さん同様、お勧めですよ。


d0108966_1583173.jpg


これは私の覚書ですが、いつになく美味しいな~と思った素麺。
アメリカでもここまで美味しい素麺を作るようになったのね~と思って良く見たら、
やはりこれは日本からの輸入品でした。
兵庫県推奨優良特産品ですから、美味しいのも当たり前ですね。

d0108966_15254175.jpg


素麺の奥に見えるのは、旦那作の"茹で野菜 with 酢味噌ソース"

たまに作ってくれる一品なんですが、今日のは酢味噌ソースが絶品でした。
いつものソースは、味噌と酢のみ。
それも酢が入ってますよ~!!!と主張しているストレートに酸っぱい酢味噌なんですが、
今日のは私好みの味、酸味とほんのり甘味もあって、
味に深みがあるバランスの取れた酢味噌ソースで美味しかったんです。

今日のポイントは、3種類のお味噌だそうで、
他にもみりんやダシの素なども入れてくれたみたい。

d0108966_15274540.jpg


野菜は、”茹で野菜”とつけましたが、本当はチン野菜ならぬ電子レンジでチンしたものです。
旦那曰く、茹でると野菜の旨味が出てしまって、水っぽくなってしまうので、
あえて、電子レンジを使うようです。
そのせいか、冷蔵庫の奥で眠っていた人参が甘くて美味しかった。
他にもキャベツ、オクラ、きゅうり(これは生)、鶏のみりん蒸し、ちくわ、
カニカマ(冷凍だったのに私が解凍するより美味しいのは、なぜ?!)などがありました。
ご馳走様でした。またよろしくお願いします~。

二人で作ると、短時間で品数が増えるので、助かります。
でも 相手が作ってるのを見るとついつい口を出したくなったり、それで喧嘩したりするので、
お互いを見ないで作るのがポイントです(苦笑)
[PR]
by kapacyan18 | 2007-09-11 15:50 | 日本

今年の秋の味覚 

もう9月になってしまいました。
今年はあまりにも早く過ぎていて、まだ夏前の気分な私にはついていけません(苦笑)

さらに今年の8月は、厄年か?と思うくらいの体調不良。
次から次へ、治ったらまた次という感じで、4つも続き、グッタリ。
基本的に健康体なんですけどね。おかしいな~。
おかげで、毎年恒例のプールも行けず、何も夏らしいことがなく終わったような気がします。

それにしても 9月になったと思ったら、またすごい暑さが戻ってきました。
先週なんか、もう秋かな~と思うくらいの涼しさだったのに
この暑さはなんなんだ!

今日は、そんな暑さの中、日系マーケットで美味しそうな秋刀魚を発見!
楽子さんのブログで、今年は”秋刀魚が足が早いだけでなく、
まだ8月だと言うのにしっかりと脂がのってとーーーってもおいしくて、
そしてお値段も旬の秋なみに安いのが嬉しい”と読んでから、
食べたくて仕方なかったので、早速買ってしまいました。

買うときに秋刀魚が2タイプあって、
たぶん冷凍物と思われるのが4本で$3.99と、日本からの直送で1本で$4.99。
1本売りの方はとても立派で、そちらを買いたかったのですが、
いろいろ考えると、やっぱり買えませんでした(苦笑)

d0108966_14262022.jpg


でも 4本入りのパックをあけたら、見かけより立派な秋刀魚が入っていて、
楽子さんが書いていたように脂がのって、とても美味しかったです。

d0108966_14341527.jpg


そして無駄使いをしなかったおかげで、今年お初の松茸も買えました。

実は、私がLAで是非ともお勧めしたい日本的食材があるのですが、
それは、松茸ウニなんです。

2つとも日本では、お高い食材になると思うのですが、
写真の値段をご覧になりましたか?
本日のお吸い物に1本使ってしまいましたが、5本入って$7.80。
ウニもその程度のお値段で、とっても美味しいのです。ウニについてはまた後日。
両方とも1000円もしないんですよ!安いと思いません?

安いで思い出したけど、私の中の松茸底値は、1パック100円。
2本入りだったか、何本入りかは忘れたけど、松茸の産地、広島の田舎のスーパーでのこと。
隣には1000円パックもあったので、値段の付け間違いかと思いましたが、
本当にその値段で買えたんです!
先輩と100円パックをすべて買い占め、松茸三昧をしたことがありました。


さてと今日の松茸に話を戻して、どこ産か書いてありませんでしたが、たぶん北米産かな。
でも 出始めのせいか、香りがあまりしませんでした。

お料理上手なKさんから、
”北米産松茸には、バターなどの油分を合わせた方が香りが引き立つ”と
聞いたことがあります。
松茸もアメリカ体質なんですね~と思ったことがありました。
それを聞いて、脂の乗った牛肉と松茸入りすき焼きをしたら、
めちゃめちゃ美味しかったです。
手軽に買える値段だからこそ出来るお料理ですね。

そうそう、ニジヤマーケットでもエコバックを作ったようで、
$20以上買うとエコバックをくれますよ。
無地のバックかと思ったら、マチの部分にNIJIYA MARKETと書いてありました。

d0108966_15111914.jpg


少し前に買った冷凍の鮎。
LAで鮎が食べられるなんて~と買いましたが、香りは全然しないし、魚臭かった。。。
いつも実家に帰ると美味しいのを食べているだけにね~。
日本へ帰る楽しみにしておいた方が良さそうでした。


d0108966_14563311.jpg


今日は、元気になってきたので、デザートまで作ってみました。
栗原はるみさんのレシピで、中華風蒸しカステラ。マーラーカオに近いです。
卵と砂糖と上新粉、ベーキングパウダーだけというシンプルな材料。
上新粉だけなので、小麦粉よりもしっかりした生地です。
お砂糖はレシピの30gほど減らしましたが、充分な甘さでした。

d0108966_1524987.jpg


これにコンデンスミルクと生クリームで作ったソースをかけて食べました。
本当はピーナッツが入るのですが、家にあったスライスアーモンドで。
ソースをかけると生地が少し柔らかくなり、モサモサしなくて食べやすかったです。

気分は夏を通り越して、”食欲の秋”に突入しそう。
って、いつも”食欲の○○”なんですけどね。。。
[PR]
by kapacyan18 | 2007-09-02 15:25 | 日本