美味を求めて~多国籍ロサンゼルス~

カテゴリ:日本( 25 )

楽子さんのもずく素麺!ご馳走さまでした。

私のブログの師匠&ダイビング友達の楽子さんのブログで見てから、
ずっと気になっていたのが、もずく素麺

楽子さんが沖縄の島へ行くたびにもずくを調達しているという話を聞いて、
私も去年、日本に帰った時にもずくを調達してきました。
たまたま九州に行った時、スーパーで生もずくをパック売りしていたから、
小分けにして冷凍してと、苦労して持って帰ってきたら、
実家近くのスーパーではちゃんとしたパッケージに入って売っててガックリ。

でも もずくがあっても茗荷がないとね~。
我が家の茗荷は復活したものの今年は実もならないだろうし、
あまりの値段で買うのも馬鹿らしいし、当分無理かな~と思っていたら、
お庭で採れたという立派な茗荷をいただいたんです。
ありがとうございます!何よりも嬉しいプレゼントかも(笑)

と材料が揃ったところで、やっとやっと作っちゃいましたよ!もずく素麺!

d0108966_1525040.jpg


素麺を茹でて、その上にもずくと茗荷たっぷりとネギと我が家のリバーシブルの青紫蘇。
それに昆布と鰹節でとった出しにかえしを入れて作ったおつゆをかけて、
ぶっかけもずく素麺にしてみました。

楽子さん、想像通り、美味しかったです。
美味しいレシピ、ありがとうございました。

でも もずくを1パック使う勇気がなかったため、もずくの主張よりも茗荷が強かった。
もっともずくを入れれば良かったと反省しました。
次は、もっともずくを入れて作ってみようと思います。

夏には、さっぱりな素麺の食べ方で、楽子さん同様、お勧めですよ。


d0108966_1583173.jpg


これは私の覚書ですが、いつになく美味しいな~と思った素麺。
アメリカでもここまで美味しい素麺を作るようになったのね~と思って良く見たら、
やはりこれは日本からの輸入品でした。
兵庫県推奨優良特産品ですから、美味しいのも当たり前ですね。

d0108966_15254175.jpg


素麺の奥に見えるのは、旦那作の"茹で野菜 with 酢味噌ソース"

たまに作ってくれる一品なんですが、今日のは酢味噌ソースが絶品でした。
いつものソースは、味噌と酢のみ。
それも酢が入ってますよ~!!!と主張しているストレートに酸っぱい酢味噌なんですが、
今日のは私好みの味、酸味とほんのり甘味もあって、
味に深みがあるバランスの取れた酢味噌ソースで美味しかったんです。

今日のポイントは、3種類のお味噌だそうで、
他にもみりんやダシの素なども入れてくれたみたい。

d0108966_15274540.jpg


野菜は、”茹で野菜”とつけましたが、本当はチン野菜ならぬ電子レンジでチンしたものです。
旦那曰く、茹でると野菜の旨味が出てしまって、水っぽくなってしまうので、
あえて、電子レンジを使うようです。
そのせいか、冷蔵庫の奥で眠っていた人参が甘くて美味しかった。
他にもキャベツ、オクラ、きゅうり(これは生)、鶏のみりん蒸し、ちくわ、
カニカマ(冷凍だったのに私が解凍するより美味しいのは、なぜ?!)などがありました。
ご馳走様でした。またよろしくお願いします~。

二人で作ると、短時間で品数が増えるので、助かります。
でも 相手が作ってるのを見るとついつい口を出したくなったり、それで喧嘩したりするので、
お互いを見ないで作るのがポイントです(苦笑)
[PR]
by kapacyan18 | 2007-09-11 15:50 | 日本

今年の秋の味覚 

もう9月になってしまいました。
今年はあまりにも早く過ぎていて、まだ夏前の気分な私にはついていけません(苦笑)

さらに今年の8月は、厄年か?と思うくらいの体調不良。
次から次へ、治ったらまた次という感じで、4つも続き、グッタリ。
基本的に健康体なんですけどね。おかしいな~。
おかげで、毎年恒例のプールも行けず、何も夏らしいことがなく終わったような気がします。

それにしても 9月になったと思ったら、またすごい暑さが戻ってきました。
先週なんか、もう秋かな~と思うくらいの涼しさだったのに
この暑さはなんなんだ!

今日は、そんな暑さの中、日系マーケットで美味しそうな秋刀魚を発見!
楽子さんのブログで、今年は”秋刀魚が足が早いだけでなく、
まだ8月だと言うのにしっかりと脂がのってとーーーってもおいしくて、
そしてお値段も旬の秋なみに安いのが嬉しい”と読んでから、
食べたくて仕方なかったので、早速買ってしまいました。

買うときに秋刀魚が2タイプあって、
たぶん冷凍物と思われるのが4本で$3.99と、日本からの直送で1本で$4.99。
1本売りの方はとても立派で、そちらを買いたかったのですが、
いろいろ考えると、やっぱり買えませんでした(苦笑)

d0108966_14262022.jpg


でも 4本入りのパックをあけたら、見かけより立派な秋刀魚が入っていて、
楽子さんが書いていたように脂がのって、とても美味しかったです。

d0108966_14341527.jpg


そして無駄使いをしなかったおかげで、今年お初の松茸も買えました。

実は、私がLAで是非ともお勧めしたい日本的食材があるのですが、
それは、松茸ウニなんです。

2つとも日本では、お高い食材になると思うのですが、
写真の値段をご覧になりましたか?
本日のお吸い物に1本使ってしまいましたが、5本入って$7.80。
ウニもその程度のお値段で、とっても美味しいのです。ウニについてはまた後日。
両方とも1000円もしないんですよ!安いと思いません?

安いで思い出したけど、私の中の松茸底値は、1パック100円。
2本入りだったか、何本入りかは忘れたけど、松茸の産地、広島の田舎のスーパーでのこと。
隣には1000円パックもあったので、値段の付け間違いかと思いましたが、
本当にその値段で買えたんです!
先輩と100円パックをすべて買い占め、松茸三昧をしたことがありました。


さてと今日の松茸に話を戻して、どこ産か書いてありませんでしたが、たぶん北米産かな。
でも 出始めのせいか、香りがあまりしませんでした。

お料理上手なKさんから、
”北米産松茸には、バターなどの油分を合わせた方が香りが引き立つ”と
聞いたことがあります。
松茸もアメリカ体質なんですね~と思ったことがありました。
それを聞いて、脂の乗った牛肉と松茸入りすき焼きをしたら、
めちゃめちゃ美味しかったです。
手軽に買える値段だからこそ出来るお料理ですね。

そうそう、ニジヤマーケットでもエコバックを作ったようで、
$20以上買うとエコバックをくれますよ。
無地のバックかと思ったら、マチの部分にNIJIYA MARKETと書いてありました。

d0108966_15111914.jpg


少し前に買った冷凍の鮎。
LAで鮎が食べられるなんて~と買いましたが、香りは全然しないし、魚臭かった。。。
いつも実家に帰ると美味しいのを食べているだけにね~。
日本へ帰る楽しみにしておいた方が良さそうでした。


d0108966_14563311.jpg


今日は、元気になってきたので、デザートまで作ってみました。
栗原はるみさんのレシピで、中華風蒸しカステラ。マーラーカオに近いです。
卵と砂糖と上新粉、ベーキングパウダーだけというシンプルな材料。
上新粉だけなので、小麦粉よりもしっかりした生地です。
お砂糖はレシピの30gほど減らしましたが、充分な甘さでした。

d0108966_1524987.jpg


これにコンデンスミルクと生クリームで作ったソースをかけて食べました。
本当はピーナッツが入るのですが、家にあったスライスアーモンドで。
ソースをかけると生地が少し柔らかくなり、モサモサしなくて食べやすかったです。

気分は夏を通り越して、”食欲の秋”に突入しそう。
って、いつも”食欲の○○”なんですけどね。。。
[PR]
by kapacyan18 | 2007-09-02 15:25 | 日本

嬉しい焼き魚定食!WAKYO


お魚好きの私には、すっごく嬉しいお店が出来ました。

d0108966_15424719.jpg


トーランスのホーソン沿いに出来たWAKYO
今年の7月初めにオープンしたようです。

以前は、元メジャーリーガーの伊良部選手がやってたSUPER UDONがあった場所。
SUPER UDONは、アメリカにしては珍しく、日本の立ち食いうどんのように
気軽にうどんを食べられるお店でしたが、1年も立たずになくなったようです。
代わりにコスタメサにオープンしてましたね。ガーデナ店はまだあります。

さて話を戻して、WAKYOを知ったのは、ロサンゼルスの生活情報誌ライトハウス
そこに”鮮魚卸売問屋直営”とあったので、期待大でランチに行ってみました。
お店が出来た次の週だったので、どうかな~と思ったのですが、結構お客さんが入ってました。
日本人だけではなく、アメリカ人のビジネスマンなども入っていました。

初めてだし、鮮魚卸売問屋直営ですから、期待するのはお刺身。

d0108966_1526193.jpg


ということで、まずは海鮮丼!

d0108966_15264765.jpg


こちらは、ちらし寿司。
海鮮丼との違いは、丼と酢飯かどうか(ちらしが酢飯)、玉子焼きの数(海鮮丼が1枚多い)
値段の違い(海鮮丼がちょびっと高い)かな?!

お刺身はさすがに新鮮で、1枚が大きく、とても食べがいがあります。
私の好きなお店のちらし寿司は、$24でしたから、
その半分以下の値段で(正確な値段を覚えていません、また行ったら更新します)、
美味しくて、おなかいっぱいになれるなんて、幸せ~。
高級店のように洗練された感じはしないけど、庶民的なボリュームと価格がいいです。

一緒に行ったお友達と何度も「幸せだね~」と連呼してしまいました(笑)
日本で当たり前なことでも こちらではすごく幸せだったりするんです。

そうそう、そのお友達がまた行って、ちらしを食べたら、
お刺身は私と一緒に食べた時の方が美味しかったと言ってました。
日によって、差があるようです。

d0108966_15315045.jpg


こちらは、日替わりメニュー。$8代。
この日は、サバの柚子胡椒焼きとマグロのタタキでした。

サバの半身に柚子胡椒をつけて焼いているようですが、あまり味がしませんでした。
きっと焼いた時にサバの脂が出るので、それで流れてしまったんじゃないかしら?
焼いてからつけた方が、柚子胡椒の味が引き立つかも。

でも こういう工夫はいいですね。
それもこちらでは貴重な柚子胡椒ですから!ポイント高いです。
家でもやってみようと思いました。

サバだけでも充分だったのですが、
これにマグロのたたき、それも大きい切り身が5枚もついてきて、もう大満足。

こういう日替わり定食や焼き魚定食などには、お味噌汁、ご飯、サラダ、
それとこんな大きいカリフォルニアロールは初めて!というのが2つもついてきます。


d0108966_15382348.jpg


こちらは、ハマチのカマ焼き。$5代。
カマというと食べる部分があまりないような気がしますが、
結構、大きなカマなので充分ご飯が食べられます。
これに大根おろしがついていると、もっといいんだけどな~。

他にも秋刀魚の塩焼きなんかもあります。こちらは大根おろしがついてました。
焼き魚は、ちょっと焼きすぎ?!と思う時もたまにありますが、
アメリカで焼き魚を気楽に食べられるという嬉しさで、許しちゃいます(笑)

アメリカは、お食事代のほかにチップ(お食事代の15~20%)とTAX(8.25%)がつくので、
下手したら日本よりも高いことがあります。
トーランス界隈の日本食レストランのランチは、トータルで$10を超えるのが多いけど、
こちらのお店は、チップを入れても$10以下で終わるという嬉しいお店。
注文したら結構早く出てくるし、ランチに通うには、お勧めです。

お寿司やいろんなお魚料理もあるので、通いがいがありそう。
私もまだまだ行きますよ~.

注・・・・すでに閉店しました。2008年
[PR]
by kapacyan18 | 2007-08-29 16:16 | 日本

日曜日の朝食 なめろう&風に吹かれて豆腐屋ジョニー

やっとリトルインディアから解放?
本当はもう一つ書きたいことがあったのですが、またいつか行った時にしましょう。

今日は日曜日。
たいていの週末は、10時以降に起きるのですが(これでも早くなった方・苦笑)
今日はなぜかめずらしく8時15分に目が覚めて、眠かったのにもかかわらず、起きたのです。
私をご存知の方はわかると思いますが、予定がないのに早く起きるのは、すごく珍しいこと。


で、早起きした朝に私が何をしたかって?
たぶん、当てられる人はいないでしょうね。


d0108966_93574.jpg


朝から鯵をさばいていました(笑)

ぼ~っとネットを見つつ、ふと冷蔵庫の中身、昨日買った生の鯵を思い出したんです。
ご飯も炊いてあるし、鯵で何かを作ろうかな~と。
鯵は5尾あったので、塩焼きにするにしても二人だと1本余るな~、
日本からの空輸、刺身用とあれば、迷わず鯵のたたきやお刺身にしたいけど、
今回のはUSA産 WILDなのでちょっと心配。
でも 結構、新鮮そうだから、なめろうにして、お茶漬けでちょっと熱を加えることに決定!

アメリカでお魚は、私の中の貴重品。
あまり気楽に買えないから、お魚をさばくことも滅多にありません。

日本で船釣りに行った時、初めイサキ狙いだったのにあまりの収穫のなさに
メンバーを釣りの超初心者と判断した船頭さんが鯵釣りに変更してくれたんです。
おかげで入れ食い状態、私はメンバーの中で2位の52匹釣りました。
その後、メンバーの鯵を合わせて、合計100尾近くをさばいて、
いろんな料理にしたことがありました。楽しかったな~。

そんなことを思い出しながら、お魚さばくの大丈夫かな~と思いましたが、
きれいな3枚おろしが出来てちょっと安心でした。まあ鯵は簡単ですからね。
そうそう、旦那の結婚の条件に”魚がさばける人”とあったんですよ。

その後、3枚におろした鯵を細かく切って、そこへベランダのリバーシブルの紫蘇
生姜のみじん切り、青ネギのみじん切りを入れて、包丁で混ぜました。
リバーシブルの紫蘇、今年は苗が買えなかったのですが、去年の種がこぼれたようで、
1本だけ育っているんです。まだ小さいけど、家に紫蘇があると助かります。
さらにそこへ鹿児島から持ってきた麦味噌を入れてよく混ぜて、出来上がり!

d0108966_9102571.jpg


麦味噌の色が濃かったのであまり美しくないですね。
これに鯵の骨から取った出しをかけて、いただきました。
朝から幸せ~。

それと、”風に吹かれて豆腐屋のジョニー”も食べたんです。
日本で有名なジョニーですが、去年だったか日系のマルカイで売られた時がありました。
嬉しかったけど、お値段が$8.98でとても手が出せなかったのです。

最近、このジョニーの会社が本格的にこちらで販売すると聞いて楽しみにしていたら、
日系スーパーのニジヤからこんなハガキが来ました。

d0108966_9192037.jpg


このハガキの1週間前から売り出されたみたいですが、2,3日後に行ったら、
商品は売り切れでした。

たまたま今回、売り出し開始日に行ったら、

d0108966_9251936.jpg


d0108966_9253833.jpg


d0108966_9255743.jpg


d0108966_92754.jpg


d0108966_9273489.jpg


すごい宣伝と豊富な商品。
さらに狭い店内なのに2ヶ所で試食コーナーが出来ていました。

日本で食べた時、あまりジョニーは好きではなかったのですが、
試食で食べたら、一番好みで、ついつい買ってしまいました。
お値段も以前に比べて買いやすいし。
ジョニーは、何も味を加えなくても充分美味しいですが、今回は、塩とごま油でいただきました。
デザートにも使えそう。

これから、末永く販売続行していただきたいです。

d0108966_9484136.jpg


そうそう、男前の前掛けを買おうか迷ってます。でも 使うのかしら・・・・(笑)
[PR]
by kapacyan18 | 2007-07-23 09:51 | 日本

権八ビバリーヒルズのグランドオープニングパーティー

3月31日、権八ビバリーヒルズのグランドオープニングパーティーがあり,
とある方からお誘いをいただき、喜んで行ってきました。

d0108966_14382296.jpg


ビバリーヒルズに”権八”というレストランが出来ると聞いたのは、もう数年前のこと。
ビバリーヒルズのレストラン街に出来るというので、どんなお店なんだろうと思ってました。
後で聞いたら、小泉首相がブッシュ大統領の接待に使った西麻布のお店だそうです。

でも たまに通っても工事があまり進んでなくて、その存在を忘れていたくらいでした。
アメリカ大手チェーンなどのレストランだったらオープンが早いのですが、
新しいレストランなどは、いろいろな許可を取るのに時間がかかるようです。

d0108966_14513018.jpg


まずは、日本的な門の前で、鎧を着た人がお出迎え。

そうそう、このレストランがある通りは、結構、交通が激しいのですが、
ポリスがわざわざその通りを通行止めにして、反対側駐車場から戻る駐車場係りを通したり、
反対車線から来る車を通していたのには、びっくりでした。

d0108966_14581988.jpg


2階から見た中庭。右手の真ん中が門、正面がバー、左手の建物がメインホール。

d0108966_14531396.jpg


入り口でVeuve Clicquotのシャンパンを渡されました。ロゼは初めてでした。

d0108966_14555143.jpg


そして権八と書かれたプラスチックの食事用のトレイを渡されます。
でも まずは、建物見学。

d0108966_152481.jpg


2階から見たメインホール。
なんか映画キルビルを思い出すような作り。
古い日本の旅館に来たような気分になります。

d0108966_1003924.jpg


2階には、床の間があったり、掘り炬燵のように足が伸ばせるお座敷もありました。

d0108966_11584653.jpg


d0108966_1224361.jpg


d0108966_1232585.jpg


細部まで凝った作りになっていて、今時、日本にあるの?と思うような鍵までありました。

d0108966_1245466.jpg


1階には、焼き鳥コーナー。

d0108966_126066.jpg


そのフロアには、港とかにありそうなこんなのまで。

d0108966_12833100.jpg


お寿司コーナー。

d0108966_1291695.jpg


アメリカで初めて見たそば打ちコーナー。手打ちそばが食べられるなんて嬉しい!

d0108966_12102748.jpg


バーもあります。

d0108966_12133715.jpg


トイレも凝っていて、流し台は、斜めの石?が底になってます。

d0108966_1220591.jpg


楽しみにしていたお料理なんですが、どこかに並んでいるわけではなく、
ウエイターがたまに持ってきてくれる程度で、それに出会わないと食べれませんでした。。
それがまた、すごく人がむらがるので、写真を撮るどころではなかったんです。
唯一の写真がこれ、ピリカラまぐろタルタルの揚げワンタンのせ、って感じでしょうか。
他には、握り寿司、イガグリ揚げ、海老と青紫蘇の春巻き、見かけたこ焼き風の芋団子?
たまご焼き(ちゃんとTAMAGOYAKIと言ってました)牛肉の串焼き、手打ちそばなど。
シャリに寿司酢がもう少し効いていてもいいかなと思ったくらいで、
あとは日本を思い出すようなお味でどれも美味しかったです。
また、このパーティーのためにオタフクソースの焼きそば実演やつきたてのお餅もありました。
そうそうアルコールしかなくて、ソフトドリンクがなかったのでちょっと困りました。

d0108966_1259231.jpg


途中、社長の挨拶や鏡割り、その後、日本語で「乾杯~!」とアメリカ人も言ってました。

d0108966_1303078.jpg


忍者がいきなり2階から降りてきて、何をするのかと思ったら、あっと言う間にいなくなりました。
日本舞踊や長唄もありましたが、BGMをつけたままの中だったので聞こえなくて残念でした。

d0108966_1333894.jpg


d0108966_1341353.jpg


一番好きなのがこのカット。日本にタイムスリップしたような気分になりました。

d0108966_13295818.jpg


16億円をかけて作ったという権八。
今のカリフォルニアは、お寿司や日本酒が流行っているのでアメリカ人にウケると思います。
以前、ビバリーヒルズにあった”梅の花”は1年も立たずになくなりましたが、
権八には流行にかかわらず、ずっと続いて欲しいものです。
日本が恋しくなったら、私もまた食事に行こうと思います。

Gonpachi Beverly Hills  
134 N La Cienega Blvd, Beverly Hills, CA 90211
[PR]
by kapacyan18 | 2007-04-09 15:05 | 日本