美味を求めて~多国籍ロサンゼルス~

最強の組み合わせ 松茸とウニ!

この週末、2年も前から楽しみにしていた
サンタバーバラのシーフードフェスティバルへ行く予定が、
とある事情で”待った”がかかり、なくなく断念。。。
1年も前から誘っていたお友達に申し訳なく、我が家でシーフードを堪能することにしました。

d0108966_13244621.jpg

と思ったけど、前菜は、今年初の松茸です。
去年も食べたのですが 毎年、秋のお楽しみ。

d0108966_13284472.jpg

これがサンタバーバラへ行きたかった一番の理由のウニ。
おわびの印に一人一箱!と太っ腹に(笑)さすがに喜んでいただけました。

サンタバーバラは、ウニの産地なんです。
日本にいた頃は、ウニ好きなお友達にウニのお寿司を差し出すほど興味はなかったのですが、
こちらの日系スーパーの甘いウニを食べて、初めて美味しい!と思ってからハマッてます。
去年のフェスティバルでは、3品ほどウニを使った料理があったとか。

d0108966_13345198.jpg

まずは、松茸を卓上で焼いてみました。
日本へ帰った方から譲っていただいたお道具が、大活躍!初めて使ったかも(苦笑)
焼き松茸にちょろっとお醤油を垂らして食べたら、美味しい~。食感がいい!
私は、どのきのこよりもシャキシャキしている気がします。

d0108966_13364481.jpg

そのうち、旦那がこんな食べ方を始めましたよ。松茸にウニを乗せて焼くんです。
そう来たか!私も~、私も~と、みんなで食べたら、美味しいのなんの!!!

d0108966_13451490.jpg

そうだ!と思って、お酒とみりんとお醤油を入れて、焼きウニにしてみました。これもまたいい!
真ん中の白いのは、香りづけの松茸です。

焼きウニを 焼き松茸にのっけて食べたり、
ちょっと焼いた松茸をお醤油に漬けてから、ウニを乗っけてさらに焼いたり。
どんな食べ方をしてもこの松茸とウニの組み合わせは、最強です。
とっても幸せな気分になる組み合わせ、
それも気軽に食べられるアメリカならではの組み合わせですね。

お次は、すごくいいお肉を久しぶりに行ったコリアンスーパーで見つけました。
試食で、とろけるくらいに美味しかったんですよ。
d0108966_13495378.jpg

和州牛・神戸スタイルビーフのショートリブ。カルビですね。
いいお値段していましたが、確実に美味しいのならと買って大正解。

お友達は口に入れるごとに「幸せ~」と満面の笑顔で食べてました。
こちらでは、日本のような脂がノリノリの柔らかいお肉ってあまりないんですよ。
私もそういうお肉が好きなので、大満足。
旦那にはちょっと脂が多かったみたいですが。。。

d0108966_13515313.jpg

次は、これまた試食で美味しかった豚のばら肉。それも普通の層の倍はあるんです。
試食の時、これを焼いて、塩コショウごま油のタレにつけてから、
なんと黄な粉をつけて食べさせてくれました。
焼肉に黄な粉とは、意外な組み合わせにびっくり。悪くないけど、なくていいかな。

d0108966_1355054.jpg

そして、一度買ってみたかった骨付きカルビ。これはすでにマリネされたもの。
これだけで$10でしたが、骨にお肉が50cmくらいついているので食べがいがあります。

有名人も来るコリアンタウンの韓国焼肉のお店では、こういうのが2つで$30以上でしたから、
おうちで食べるのっていいですね。そこは高いのにタレが美味しくなかったし。。。
見かけちょっと硬いかなと思いましたが、意外に柔らかかった。

d0108966_13583357.jpg

これはネギのナムル。塩、胡椒、ニンニク、ごま油で味をつけています。
サニーレタスに 焼いたお肉、このネギのナムルを巻いて、
初めて作ったネギ塩ダレやコチジャンで作ったタレでいただきました。
他にもタンやリブアイの薄切り、お野菜もいっぱい焼きました。

d0108966_14161627.jpg

他には、軽いおかずをと思ったのですが、
どうしても栗原はるみさんのパスタサラダが食べたくて。

d0108966_1444010.jpg

それと、momoaさんが”、お料理上手なcafemamanさんは、
かぼちゃを昆布の出しと塩だけで煮る”と書いてたので、私も真似してみました。
味はいいんだけど、かぼちゃが甘くなかったのが非常に残念。
甘いかぼちゃを見つけて、また作ってみます。

d0108966_145499.jpg

しめは、松茸ご飯。
傘が開いた大きな松茸だったのですが、いい香りでした。
これだけ香りがよく、食感もいいのなら、開いていても全然問題なし。

d0108966_147391.jpg

デザートは、差し入れでいただいた源吉兆庵の豆大福、栗饅頭、ごまおはぎ、
そして週末限定のみたらし団子まで。ありがとうございました。

d0108966_1472554.jpg

これは初めて作った気がするパンナコッタに
イチゴが6個ほどあったので、りんごと合わせて煮て、ソースにして食べました。
パンナコッタって、こんなに美味しかった?!って感じで、
どうして今まで作らなかったんだろうと後悔しました。

なんかウニ以外は、シーフードからかけ離れたメニューになってしまいましたが、
きっとサンタバーバラまで行ってもここまでの満足度はなかったでしょうね。
和州牛、松茸&ウニ、最高~!!!

私は、アメリカと日本だったら、やっぱり日本が好きなんですが、
気軽に食べられる松茸とウニに関してだけは、
アメリカに住んでいて本当に良かったと思います(笑)
[PR]
by kapacyan18 | 2008-10-14 15:06 | アメリカ
<< きれいな模様 ウインク・メロン >>