美味を求めて~多国籍ロサンゼルス~

ロサンゼルスで大相撲

d0108966_14392584.jpg

大相撲ロサンゼルス巡業2008がありました。

d0108966_14591570.jpg

日本にいた時は相撲は見ないに等しかったのですが、
LAに来てから相撲ファンが二人も身近にいて、その会話を聞くうちに 
ほんのちょっとだけわかってきた気分!(と言っても力士の名前程度。。。)

日本では、第9を歌いに国技館に入ったことはあってもお相撲を見たことはありませんでした。
きっとこれからもお相撲を見ることはなさそうだけど、
ロサンゼルスで手軽に見られるのなら、と行ってきたのです。

d0108966_14551925.jpg

お相撲のテレビで聞こえてくる太鼓と同じく、開場の時に聞かせてくれました。

d0108966_14574850.jpg

スポーツアリーナに土俵が出来ていました。
きっといろいろ日本から持ってきたのでしょうけど、土俵はどうやって作るのですかね?

d0108966_1531441.jpg

初めにちびっこ相撲や初っ切りがありました。
初っ切りって初めて見ましたが、ルールや禁じ手をお客さんに教えるための取り組みで、
力士の方も演技?のような感じで、面白かったです。

d0108966_1591828.jpg
d0108966_154964.jpg

d0108966_15114797.jpg

琴欧州だけはわかったのですが、
あとはすべて相撲ファンに解説してもらえたおかげで、なんとかわかったような状態でした。
相撲ファンと行かなかったら、「お相撲だ、ふ~ん」って感じで終わってたかも。
解説つきで、感謝でした。

d0108966_1543393.jpg

d0108966_15152922.jpg

それにしてもお相撲の試合が始まるまで儀式やいろいろで時間がかかるものなんですね。

d0108966_1519186.jpg

2日に分けてのトーナメント制で、
最後は前日の優勝者・朝青龍と2日目の優勝者・稀勢の里の試合で、朝青龍が勝ちました。
でも トーナメント式だから、稀勢の里は続けての試合。
汗だくのお疲れ気味で、ちょっとかわいそうでした。
そしてファンに言わせると、今回は海外巡業のトーナメントだから真剣みに欠ける、
お遊びだわと。。。
でも 初心者には、充分楽しめましたよ。

d0108966_152426100.jpg

最後は、ずらっと並んで。
こうやってみると、やっぱりスポーツ選手なんだな~と思いました。

d0108966_15262641.jpg

d0108966_15274944.jpg

d0108966_15283169.jpg

最後は相撲ファンの一人と一緒に楽屋出口付近に行ったのですが、
ズームをうまく使えずにあたふたとしていてピンボケばかり。

タイミング悪く、ここに来れなかった旦那やもう一人の相撲ファンは先に帰ってしまい、
こんなチャンスを逃してかわいそう~と思っていたら、
なんと旦那は楽屋から続くのエスカレーター付近、人があまりいない場所で力士をお見送り。
さらに先に帰ったと思われた相撲ファンの一人は、お相撲さん用のバス付近で、
朝青龍に握手をしてもらったそうで。。。やっぱりファンは、気合が違いますね。
[PR]
by kapacyan18 | 2008-06-08 14:37 | 日本
<< SCUBA SHOW 2008 BEST OF 生春巻き >>