美味を求めて~多国籍ロサンゼルス~

「ア ○ マ ○ ロ」 入荷しました!

さあ、上のタイトル「ア ○ マ ○ ロ」はなんだと思います?

月に1回は、チャイニーズが食べたくなって、チャイニーズが多い街、
モントレーパーク、サンゲーブル辺りによく行くのですが、
チャイニーズスーパーには、いろんな物が売っています。
特にベトナム系のスーパーには、いろんなお肉が売っているんです。

では、行きますよ!

d0108966_15112287.jpg

黒い鶏。もちろん普通の鶏肉も売ってますが、いろんな種類の鶏肉があります。

d0108966_151229.jpg

この中国語から想像すると年取った鶏?だから値段が安いのかな。
そして年取ってお肉が固いから、シチュー用なのかしら?

d0108966_15132640.jpg

ターキー、七面鳥の脚。
ターキーは、アメリカでは普通に売ってるから、普通ですね。

d0108966_15151013.jpg

子鴨。
アメリカのチャイニーズで北京ダックを頼むと1羽分$18などで激安!
日本では考えられないこの安さ、お勧めですよ。

d0108966_15184175.jpg

鶉(うずら)です。うずらの卵は買ったことがあるけど、お肉は食べた覚えがありません。

d0108966_15201346.jpg

うさぎ。この間、tugukiさんがシチューにして食べてましたね。

d0108966_15211966.jpg

鹿肉。レバーのような色をしているお肉ですが、どんな味なのでしょう?

d0108966_15245043.jpg

ワニですよ、ワニ!
これはアメリカ、ルイジアナ産のワニ。

d0108966_15252680.jpg

それも FARM 養殖なんですよ!ワニの養殖場って、ちょっと怖そう。
写真はないけど、アメリカ南部の方では、ザリガニも食べますね。

d0108966_1527668.jpg

これは違うスーパー、スッポンや亀が売ってます。
亀も食べるのかしら?
他にめずらしい所で、カエルのお肉とか、カエルそのものが売ってたりもします。


そしてそして、お待ちかねの最後のオオトリでございます。

d0108966_153030100.jpg

タイトルのブツですが、なんだかわかりますか?
ヒントは、テキサス州のシンボルアニマル。

d0108966_1531535.jpg

この甲羅、食べ物なんて思えない。

d0108966_15312913.jpg

1パウンド(450g弱) $9.99
これは6.20パウンドで、$61.94といいお値段ですね。

d0108966_15322566.jpg

アルマジロ、アルマジロですよ~!

初めて見つけた時は、もう~、びっくり、びっくり。
動物園ならわかるけど、なんで冷凍コーナーにこんなものが売ってるの?
食べられるなんて、知らなかったよ。。。

それもスーパーのお肉売り場には、「アルマジロ入荷しました」と大きな看板があるんです。
看板を出すほど、楽しみに待っている人たちがいるってこと?!

楽器にも使われるくらいの固い甲羅に覆われていて、これをどうやって食べるのか調べたら、
南米の方では、なんと甲羅ごとぶつ切りにして、ココナッツミルクで煮て食べたり
丸焼きにして食べたりするそうです。

でも ブラジルでは捕獲、食用禁止になって、こっそりとじゃないと食べられないとか。
食べたい人は、アメリカに来て買うといいですね。
もし、私がブラジル人でアルマジロが大好物だったとしたら、
「普通に買えるなんて!」と大喜びで、買えるだけ買って、
アルマジロ・パーティーしちゃうんだろうな~(笑)

でも これを買っている人をまだ見たことがありません。。。
d0108966_15283656.jpg


ちなみに私がこの中で食べたことがあるのは、カエルとダック、ターキーくらい。
変わった物を見つけるのは好きだけど、自分で食べる勇気がない小心者なんです(苦笑)
[PR]
by kapacyan18 | 2008-04-04 16:32 | 中国・台湾
<< オレンジ色の大草原! 「マサゴ... 初めてのトレイル >>