美味を求めて~多国籍ロサンゼルス~

BROASTED CHICKEN & POTATO

絶品ポテトを見つけたお店で、ちょっと不思議だったことがありました。

d0108966_15413534.jpg

看板にはフライドチキンとあるけど、中のメニューにはフライドチキンという言葉は見当たらない。
チキンナゲットもフライドチキンのように揚げてあるから満足してしまい、
その時は突っ込まなかったのですが、帰ってきて、落ち着いてメニューを見ていると、
Original BROASTED Chicken & Potato NuggetsのBROASTEDが気になる。

お店では、BROASTEDって、Broil?Roasted?のこと?
それだと2つとも焼くことになるので、フライドチキンでないのなら、と頼みませんでした。

料理の辞書にも載ってなくて、ネットでいろいろ調べていたら、なんと商標みたい。
1954年に設立されたBroaster Companyで製造された
専用機pressure fryers とレシピで作られたフライドチキンなどを
BROASTED Chickenと呼ぶようです。

d0108966_15543883.jpg


これがpressure fryers ですね!
日本語で言うと、圧力揚げ物専用機になるかな?
油が入っている機械の中に 味をつけたチキンやポテトが入ったかごをいれ、
蓋を閉めて、上についてるハンドルをしっかり回していました。

d0108966_325888.jpg

そしてONにすると、この蒸気。
しっかり中の水分を出してくれるから、旨味が濃縮されたポテトが生まれるのですね。

ここのポテトの美味しさの秘訣は圧力だと思ってましたが、
それが登録商標の機械とレシピで作られるから、BROASTEDと呼ばれるなんて、驚き!
まだまだ世の中には知らないことだらけです。

でも ケンタッキー・フライドチキンも同じ圧力製法だと思いますが、
ここの製品を使っていないのでBROASTEDとは呼ばないんですって。
そうだったら、もっとこの言葉が広まっていたことでしょう。

さらに普通のフライドチキンに比べ、このBROASTEDチキンの方が、外はカリカリ、
中は44%しっとりしていて、40~70%油分が少なく、カロリーも少ないというから、
同じ揚げ物を食べるのなら、こっちの方が断然ヘルシーですよね!

そしてさらに調べていたら、この製法で作られているお店を発見!
ということで早速行ってきました。

d0108966_16193727.jpg


それがここ!ってARCOのガソリンスタンドですよね!
行くまで半信半疑だったのですが、どうやらガソリンスタンドで売ってるようです。

d0108966_16221132.jpg


Mr Sippee
アメリカのガソリンスタンドには、ガソリン代を払うレジやジュースやお菓子、
いろんな物が所狭しと並べてあるのですが、ここにはさらにチキンが売ってるんです!

d0108966_16274477.jpg

このレジの後ろだけ見ると、ファーストフードみたいですが、
これ以外は、普通のガソリンスタンドのお店と同じです。
でも これでは作り置きだろうから、揚げたては望めなくて、ちょっとガッカリ。。。

d0108966_16291843.jpg

ちゃんとBROASTED CHICKENと書いてありますね。

d0108966_1631756.jpg

チキンとポテトのセットを買ってみました。

まずチキン、外側はカリカリしていて、中はジューシー。
鶏肉の味も良く、衣にはチリやカイエンヌペッパーを使ってあるような辛さが
後からジワジワきます。けど、そこまで辛くはないですよ。
なかなかいい味していて、美味しかったです。

ポテトは、見るからにデカ過ぎ!
衣の味は普通、そんなにカリカリしていないし、
衣よりもポテトの面積が大きいから芋の味ばかりします。
大きすぎて水分がちゃんと抜けないのでは?おかげでそこまで濃縮された味とも思えず、
BROASTEDの良さが出てない気がしました。

実は私、芋芋しい味はあまり好きじゃないんです(苦笑)
この間の”一口サイズ”に芋の旨味が凝縮されて、さらに衣の味もしっかりして、
カリカリ&ねっとりな食感にやられたと言っても過言ではありません。

あのバランスこそが、私が”絶品”と思った一番の理由だと、これではっきりわかりました。
もちろん、これは好みの問題ですから、芋の味を沢山味わいたい人には、
こちらの方がいいでしょう。
私はどちらかというとカリカリや衣が好きなんですよね~。

ちなみにこの場所、ダウンタウン、ステープルセンターなどに近い
フリーウエイ110(北から南へ)の乗り降り口のそばなんです。
フリーウエイ降りたら、このお店で買って、またフリーウエイに乗れますよ。
まあ、元はガソリンスタンドですからね(笑)
治安が良い場所とは、”決して”言えませんので、気をつけて下さい。

以前、ステープルセンターに停めるとパーキング代が高いから、
この辺に停めて歩くと言ってたお友達がいましたが、
そういう時にここのチキンを買って、スポーツ観戦などのついでにはいいかもしれません。
私はきっと、ついで以外にはもう行かないと思います。。。

今回、”BROASTED”という言葉を知ったことで、これからフライドチキンを食べる時、
これはBROASTEDかな~?なんて考えるのが楽しくなりそう!!
[PR]
by kapacyan18 | 2008-02-24 17:23 | アメリカ
<< サンペドロで牡蠣三昧 マイ・ソ... 大当たり!芋好きに捧ぐ 絶品ポテト >>