美味を求めて~多国籍ロサンゼルス~

雨、雨、雨。

最近のLAは、雨期のため、雨が多い毎日。
滅多に降らないから水不足問題などもあるので、
家にこもっていれば恵みの雨ではあるのですが。。。

一番、辛いのが、運転。
雨のLAで外出をすると、LAの街は雨を考えて作っていないな~と思うことがしばしば。

だって、一般道では、自分はボートを運転している?と思うくらい水が溜まっていたり、
一部の高速道路では車がダメになるほど、水が溜ったりするんですよ。

道路には穴が空くし、上り坂の道は泥水の川となり、まるで激流上がり気分。
さらには、雨に慣れていないドライバーが多いせいか、雨なのにすごくスピード出して、
そのはねた泥水がフロントガラスにかかって、前が見えないなんてこともしばしば。

そういう時って、運転しながら、つい自分の顔を拭っていたりして(苦笑)
自分の顔にかかった訳じゃないよな~と苦笑い。
とにかく、雨の日の運転は、障害物競走状態で、緊張の連続、気が抜けません。

家では雨漏りしたり(上に数階あるのになんで?って感じ)、
雨どいなんてないから、上のベランダで水が溜まると、
ベランダの外壁から、たった5cmだけの排水口(下に続く雨どいなし)から
直接ドッと流れてきて、うちのベランダにかかったり、
さらに下の駐車場出口から出てきた車にかかったり。

その排水口、アパートの建て方が雑なのか、大きな地震のせいでゆがんだのか、
ベランダに水が溜まると排水溝の方が高くなってるので、排水口へ流れず、
部屋の方に流れてくるんですよ!
部屋の中はベランダの方が低くなってるし、とにかく床が平らではないんです。
日本じゃ考えられませんよね。


この時期、LAX、ロサンゼルス国際空港の滑走路の向きも変わります。
いつもは、飛行機が陸から海へ着陸、陸から海へ離陸しています。

d0108966_15145130.jpg


写真の左はし、真ん中の山の上にある白い看板、小さくて文字がわかりませんが、
HOLLYWOODサインです。
日本から来る場合は、たいてい、このハリウッドサインの山なみを左手に
ダウンタウン辺りから180度旋回して、着陸するのです。
ちなみに斜めに走っているのは、フリーウエイ101、
写真真ん中の山にある白い建物は、この間、火事があったグリフィスパーク

でも この雨期の雨や曇りの日の多くは逆になることが多く、
海から陸へ着陸、海から陸へと離陸しています。
風?雨?視界?なんのせいかしら?
一度そういう飛行機に乗ってみたいな~と、最近、向きが変わるたびに思ってます。
でも 天気が悪い時だから、景色は楽しめないかしら。。。

d0108966_14505673.jpg


そんな雨のLAですが、雨だから嬉しいこともあるんですね。

d0108966_1525641.jpg


Hさんに「虹に願い事をした?」と言われて、願い事をすることを初めて知りました。
見た後に知ったので、もちろん願い事をしてないけど、
流れ星よりずっと長いので充分願い事が出来そうですね。
[PR]
by kapacyan18 | 2008-01-24 15:20 | アメリカ
<< 見かけによらず美味しいチャイニーズ 久しぶりのスコーン >>