美味を求めて~多国籍ロサンゼルス~

2008年のおせち料理

d0108966_6331938.jpg


明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

d0108966_18112831.jpg


d0108966_1813346.jpg


我が家の元旦は、旦那の実家の儀式から始まります。

d0108966_18151997.jpg


これは、旦那作の旦那用の海老だしのお雑煮。

d0108966_1818769.jpg


餅網で焼いたお餅がこげていますね(苦笑)
これは、私の用の鶏が入ったお雑煮。
海老アレルギーの私は、海老が食べられないので、
毎年、二人で各自作っているんです。。。

d0108966_18244379.jpg


今年のおせち料理ですが、まずは旦那のおせち料理にはかかせない鶏のから揚げ。
おせち料理というより、旦那が好きだからだと思うんですけどね。

結婚前の大晦日、私が寝ている間におせち料理を全部旦那が作ってくれたことがあって。
もちろんから揚げも作って、それをお重の一番下に入れていたんです。
きっとそれを冷まさないで、そのまま入れたんでしょうね。
2日後には上の2段ともカビていたという苦い思い出があります。

今年は、花椒を使って中華風に 花椒塩で食べるタイプにしました。
いつもはお重に入れるのですが、今年は大好きなお友達が、
とても素敵な漆器の器を送ってくれたので(本当にどうもありがとう!)それに入れてみました。
センスの良い彼女には、いつも脱帽です。

d0108966_18301959.jpg


旦那作の鯛の塩焼き。
初めに見た日系スーパーには、すごく大きな鯛しか売ってなくて。
日本だったら、絶対焼けないと思うくらいのサイズなんですよ。
他でちょうど良いサイズが売っていて助かりました。

d0108966_18334714.jpg


トロのお刺身、数の子、昆布巻き、なます、松風焼き、牡蠣の雲丹クリームソース焼き。

d0108966_18364877.jpg


田作り、たたきにんじん、たたきごぼう、栗きんとん、伊達巻、紅白かまぼこ。
かまぼこだけは買って、あとは全部作りました。

今年の一番良く出来たと思うのが、伊達巻。
オーブントースターで焼いたので片面しか色が付いていませんけど。
毎年作りながら、やっぱり鬼すだれが欲しいな~と思うけど、年に1回と思うと買えません。
栗きんとんは、今年はサツマイモが良かったのか、あざやかな黄色でびっくり。
いつもくちなしは使わないけど、今回はなくても充分でした。

d0108966_18404928.jpg


お煮しめと黒豆。
いつもは全部一緒に煮るのですが、栗原はるみさんのレシピで、
ごぼうの土佐煮がとても美味しそうだったので、今回は別々に煮て作ったお煮しめ。
と言っても煮汁を使いまわしていましたけどね。
レンコンも初めてお花型にしましたが、結構、難しいんですね。

黒豆は圧力鍋で作るので、大晦日に作って、元旦に煮詰めていたのですが、
気づくとキャラメル状態になっていて、大失敗。。。

そうそうLAの方で、ニ○ヤのオーガニックの黒豆を買われる方が多いと思うのですが。
数人のお友達から「黒豆が上手く出来なかった」とよく相談されて、
「どこの黒豆?」と聞くと、みんな口を揃えて、「ニ○ヤ」と言うんです。

食べさせてもらうと黒豆というより小豆に近く、メキシカンでよく出るブラックビーンと同じ食感。
二○ヤの黒豆は、メキシカンで出るのと同じブラックビーンだと思います。
(もちろん、ここの商品が変わってなければの話ですけど。
ちなみに食べてそう思ったのは2年前に2件、
今年は食べてはいないけど、普通の黒豆と違う物ができちゃったと言う友達がいました)

日本で言う黒豆は”黒大豆”なので、英語は、BLACK SOY BEANSになるはず。
二○ヤのは、ただのBLACK BEANSと書いてあるので、何も間違いはないけど、
日系スーパー=黒豆と思えば、日本で食べる黒豆だ!と思って買う人がほとんどだと思うので
それで作ると「なんか違う」さらに「失敗した~」とがっかりさせられる気がします。

もし日本と同じ黒豆が欲しかったら、BLACK SOY BEANS、
それも形が丸々しているのを探すといいですよ。
私は韓国スーパーで、”丸々”としているのを何度か買っていますが、
ここのはBLACK BEANSとしか書いてないけど、黒大豆でした。
もちろん、本当のBLACK BEANSも売ってるので、形で見分ける必要があります。
黒豆を買う時は、小豆のような縦長タイプではなく、とにかく丸くて大きめのサイズ、
そしてBLACK SOY BEANSと書いてあるのを探すといいですよ。

今日は起きたら、PCに旦那からのサプライズ。
午後には買ってきてくれたケーキを食べたり、いろんな方からお電話をいただきました。
そして、素敵なMさんから突然のお誘いを受けて、
夕食はおせちを持ち寄り、手巻き寿司や数々のご馳走をいただきました。
Mさんのおせち料理は、細かい所まで手が込んでいて、私はまだまだだな~と反省。。。
新年そうそう、Mさんの絶品なきんぴらを食べられて、幸せでした。
Mさん、素敵な時間をありがとうございました!

今年の元旦はいろいろあって、良い年になりそうな予感がしました。

d0108966_6322547.jpg

[PR]
by kapacyan18 | 2008-01-01 19:31 | 日本
<< 久しぶりのスコーン 2007年の大晦日 >>