美味を求めて~多国籍ロサンゼルス~

巨大カキ氷

だいぶ涼しさが戻ってきたLAです。

日本にいた時は、LAは暑いものと思っていました。
でも夏からLAに住みだしたのですが、避暑にきてしまったのかしら?と思うくらい涼しくて、
びっくりしたものです。特に日陰は寒いくらいでした。
乾燥しているから、日本よりも体感温度を低く感じるせいかもしれません。
来た頃は、夏でもプールや海に入りたいなんて思ったこともありませんでした。
そのせいか、海沿いや涼しい地域には、クーラーがない家が多いんですよ。

と思ってたのは、一昨年までで、
去年は、ここは日本?!と思うくらいの湿度&暑さが続きました。
今年は去年に比べたら、暑かった日が単発だったので、まだ良かったですけどね。

9月初めの週末は、今の夏一番!と思うくらい暑かったです。
tugukiさん情報によると、不要不急の外出は避けるようにとのお達しが出たそうです。

なのによりにもよって、海沿いよりもずっと暑いリトルインディアへ行ってしまいました。
今回は、リトルインディア初の旦那とBさんと3人で。

週末は、パーキングを見つけるのが難しいくらいインド人で混んでいると聞いていましたが、
さすがに暑いせいか、歩いている人はほとんどいませんでした。

d0108966_1454581.jpg


まずは、お気に入りのインド料理店でランチ。
今までは平日しか行ってなかったからわかりませんでしたが、並んで待つほどの大盛況ぶり。
それもインド人の家族連れの方々が多く、
お昼時間を過ぎても次から次へとお客さんが来てました。
前から美味しいと思っていたけど、本場のインド人にも人気とわかり、ちょっと安心。


その後は、もう一つのお楽しみ、巨大カキ氷。
台湾人のご主人を持つお友達から教えてもらったお店。
どこにあるのか調べたら、リトルインディアのすぐそばだったんです。
いつもリトルインディアへ行くと、ある所でUターンして帰ってきてたのですが、
地図を見ると、ほんの少し歩いたら、そのお店はあるみたい。

でも 通りから見えなくて、歩きながら一抹の不安が。
すごく暑い中、旦那を歩かせて、思っていた場所になかったら怒るだろうな~と心配しつつ、
進んで行くと、

d0108966_1435635.jpg


ちゃんとありました。
あとで、旦那も同じことを言ってましたね、アブナイ、アブナイ。

そのモールは通りから見えないので、
リトルインディアから行かれる方は心配せずに歩いて下さいね。
ウインドショッピングしながら、全然歩ける距離ですから。

d0108966_13562076.jpg


Guppy Tea House
暑いせいか、ここも行列でした。

インド料理を食べたばかりだし、3人で一つをシェアしようということで、
ミックスフルーツ(マンゴ、イチゴ、バナナ)のスモールサイズ(2人前)$9.50をオーダー。

d0108966_1416872.jpg


まずは、’おいしい’と書いたれんげがきます。
これ、日本にあるのかな~?

そして来たのが、これ!

d0108966_1417441.jpg


d0108966_1418361.jpg


すごいでしょ!

d0108966_14182859.jpg


どのくらい大きいかわかりますか?

d0108966_14191646.jpg


バックの人と比べると、大きさがわかると思うのですが、
大きいと聞いていたので、私はメジャー持参で計ったところ、
なんと直径30cmもある器にてんこ盛りのフルーツが乗ってくるんです。
これ、スモールですから!

d0108966_14235589.jpg


なんかミニかまくらでも出来そうな深さです。

d0108966_14252466.jpg


さすがのよく食べる私たちでもここでギブアップ。
お友達夫婦が全部食べたというのが、信じられません。

ネットで見たら、もっとすごいのもあるみたい。気になる方は、ここをクリック
でも どうやって作ったの?どうやって食べるの?
他にも大きなシェル型に入ったカキ氷などもありました。

私たちは外で食べたのですが、いくらカキ氷を食べてもやっぱり暑かったです。
でも ここまで暑くないと、こんなカキ氷食べられないかも。

この残りをBさんと半分づつにして、お持ち帰りしました。
たいていのお店では、TO GOと言って、お店で食べずにお持ち帰りのみも出来ます。
このお店は、TO GOでカキ氷を持って帰る人が多かったです。
アメリカは何でも持ち帰るけど、かき氷まで持って帰るとはちょっとびっくり。

でも 私たちが持って帰ったカキ氷は、さすがに氷は溶けていたので、
家でそのフルーツだけを凍らせて、スムージーを作ったのですが、
充分、二人分ありましたね。

このカキ氷、フルーツてんこ盛り、大きさはすごいけど、
フルーツが甘くないのが難点。
まあ、アメリカで甘いフルーツに当たる方が珍しいんですけどね。
そのため、コンデンスミルクがかかってましたが、さらに追加でコンデンスミルクを頼みました。

フルーツが美味しかったら、また食べてもいいかな~。
他にも小豆やいろんなトッピングがあるので、そういうので楽しむのもいいだろうし、
台湾料理や厚切りハニートーストなんかもあるので、
今度は食事に行ってみたいお店です。
[PR]
by kapacyan18 | 2007-09-17 15:33 | 中国・台湾
<< TWO RODEO 楽子さんのもずく素麺!ご馳走さ... >>