美味を求めて~多国籍ロサンゼルス~

チャイニーズのピリカラメンマ&レタスラップ

今晩の夕食。
タイ料理のパット・ガプラオ・ムー(豚挽き肉のバジル唐辛子炒め)を作ろうと始めたんだけど、
筍がないことに気づきました。
食料庫を覗いてみたら、こんな物が!

d0108966_17162423.jpg



ピリカラオイルに漬かったメンマ。
チャイニーズ
スーパーで
売ってます。
これだけに限らず、いろんなメーカーが出してます。
どこが美味しいか極めてはないですけど。
そのまま食べてもいいし、ラーメンなどにトッピングしても良さそう。

でも 柔らかい筍の穂先?って感じで、日本のメンマのような歯ごたえは
全然ナシ。
メンマが大好きで、
数軒のチャイニーズスーパーで探すのですが、
まだ日本のようなメンマに出会ったことがありません。
日本のメンマは台湾製が多いと聞きますが、どうしてそういうスーパーにないのでしょう。
どなたか、知っていたら教えて下さい。

そして、これにしても塩漬けにしても独特な匂いがあります。
食料庫が全部この匂いになるくらい。
なので気になる方は、調理する時に匂い消しを考えた方がいいかも。

フライパンで豚挽肉をよく炒めて、油が出てきたら、タオルペーパーで取ります。
そこへみじん切りのニンニクやショウガ、ネギを炒め、みじん切りのしいたけ、
食感のためにレンコンがあったのでそれもみじん切りにして入れて、最後にそのピリカラメンマを。
そこへ匂い消しも兼ねて、紹興酒を多めに入れて炒めて飛ばし、
味付けは、ピリカラメンマで辛味を出して、後はオイスターソース、お醤油で整えました。
タイ料理ならナンプラーも入るのでしょうが、それはやめて、でもやっぱりカプラオが忘れられず、
バジルだけは入れてみました。

それをパリパリレタスに包んで食べる、よくレストランにあるメニューです。(中身は別として)
タイ料理なのか、チャイニーズなのかわからない物が出来てしまいましたが、
家庭料理ということで、いろいろ応用して作っております。

d0108966_17371911.jpg


奥に映っているのは、最近はまっているフードプロセッサーで作るパン。
ネギを入れて巻いて、それをフライパンで焼いてみました。
オーブンを使わないというのは、とっても楽でお勧めです。。
[PR]
by kapacyan18 | 2007-02-21 17:55 | 中国・台湾
<< ゆずとんからしレシピ開発プロジ... 春のおとずれ・・・ミョウガの新... >>