「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

美味を求めて~多国籍ロサンゼルス~

おせち料理作りに朗報! 栗剥きサービス

d0108966_345508.jpg


いつの頃からか、品揃えが悪すぎ、潰れるのも時間の問題と思っていたトーランスの韓国マーケット・フレシア。
看板が下げられて、「やっぱりね」と思っていたら、1ヶ月もしないうちに ”S・MART"という看板が!

中は、だいたい一緒で、野菜が個別包装されているのが増えた感じ。
お値段は、そんなに違いを感じず。
あとお店のカードが作れて、$30以上買うと、その”以上”の差額分のポイントが貯まるようです。

そんな新しいスーパーで、すっごく気に入っているのが、栗剥きのサービス

入り口付近に果物や栗のコーナーがあって、変な機械が。
果物ジュースでも作ってくれるのかなと、初めは素通りしたのですが、
韓国人が栗をもらってる!それも剥いた栗!!!

そして、テレビでは見たことあったけど、本当にその剥いたままの生栗をかじってました。
だから、あごが発達するんだよね。

システムとしては、まず栗を買います。
そしてレシートと栗を一緒に出して、剥いてもらいます。

この間は、栗剥き機械のそばに誰もいなかったのですが、
野菜コーナーをウロウロしている韓国人のおじさんスタッフに頼んだら、やってくれました。

d0108966_3595662.jpg


これがその剥いてもらった栗。
ちょっと雑で、まだ皮が残ったりしていますが、
それをきれいにする作業は、自分で皮を剥くよりも何十倍も楽です。

機械は、栗を入れて、グルグル回して皮を剥いていくので、こんな程度なのかも。
きっと「もっと」と言えば、剥いてくれるのでしょうけど、
そうすると、小さい栗は、食べる分が削られるので、ある程度で止めるのでしょうね。

これなら、大晦日からでも栗料理は遅くない!

今まで高い栗の甘露煮を買ったりしていましたが、早速、栗の甘露煮を作りました。
って、まだそれしか作っていませんが。。。

良いお年をお迎え下さいませ。
[PR]
# by kapacyan18 | 2011-12-31 03:43 | 韓国

今度は、焼きじゃがいも

d0108966_11262759.jpg


最近、はまっているのが、この美味しいそうな焼き色のレッドポテトのロースト。
ランチのおすそ分けで1ついただいてから、はまってしまいました。

何がって、じゃがいもの味とちょっと硬めな食感。

d0108966_1128442.jpg


じゃがいもと言うと、いつもは、10パウンドで99セントとかのRusset potatoの安売りを買うのですが、
それでは、違う食感になってしまうので、この味は出ないのです。
レッドポテトはちょっとお高めだけど、買う価値あり。

ただ、焼けば焼くほど、トロトロになるさつまいもと違って、
レッドポテトは、焼きすぎるとただ硬くなるだけなので、要注意。
[PR]
# by kapacyan18 | 2011-06-21 11:31 | アメリカ

焼き芋にハマッてます!

夏になる前に ある方から焼き芋を一口いただきました。
意外な美味しさに それからハマッてしまいました。
それも夏だというのに。。。

これからは、秋ですから、ちょうどいい季節です。

d0108966_16562196.jpg


作り方ですが、教えてもらったよりも簡単にしてみました。

なんて勿体ぶるような作り方ではないのですが、

さつまいもを洗ったら、
オーブントースターで1時間ほど焼くだけ。


それだけです。すみません(苦笑)
ホイルで巻いたりもせず、そのまま焼くだけ。
温度調節が出来るのなら、最高の温度で。

d0108966_16595634.jpg


もう少し、短い時間でも食べれるとは思いますが、
↑の写真のような、とろけるような感じにするには、
焼きすぎがお勧めです。

もし、大きいサイズだったら、1時間以上焼いたらいいかも。

ホクホクがいいのなら、短い時間がいいかも。

d0108966_1735273.jpg


以前、物産展で、日本の高い焼き芋を買いましたが、
コリアンスーパーやニジヤで売ってるサツマイモでも 
↑の写真のような蜜が出てくるサツマイモもありました。
蜜が出て来たら、ラッキーですね。

夏のBBQでも さつまいも持参で、焼いちゃいました。
この秋は、いっぱい食べるぞ~。
[PR]
# by kapacyan18 | 2010-09-10 17:12 | 日本

美味しいヨーグルト発見! Saint Benoit yogurt

久しぶりのWHOLE FOODSで、美味しい物ないかな~とフラフラと見ていたら、
目に留まったヨーグルト。

d0108966_6272122.jpg


なんで目に留まったかって?
              この陶器の容器です。

こういうオマケ的な物に弱いんだな~。だから、物が増えるんだよね。。。
容器を返却するとお金が返ってくるみたいですが。

値段はちゃんと覚えていませんが、3ドル弱だったかな?
普通なら買わないけど、とにかく陶器につられて買ってしまったのです。

d0108966_6375530.jpg


味がいくつかあり、初めてならプレーンからと思ったのですが、
手作り感漂うこのヨーグルト、プレーンの入れ物は、きれいではなかったので、
レモンの中でも好きなMEYER LEMONにしました。

d0108966_638569.jpg


とにかく陶器のために買ったようなものだったので、味は二の次でしたが、

「おかわり~!」と言いたくなるくらい

美味しかったです。

見かけから想像すると、牛の乳くさいイメージがありましたが、そんなことはなく、
甘さもちょうどよく、さらにレモンゼストが爽やかに効いていて、
結構、あっさりなヨーグルト。
食後のデザートで、軽く食べたい時にいいかも。

Saint Benoit yogurtは、一番好きなヨーグルトになりました。
[PR]
# by kapacyan18 | 2010-09-08 06:58 | アメリカ

FUKUSHIMAさんの桃 それも黄桃 2010年

もう桃の時期も終わりだとは思いますが、今年の記録を。

毎年楽しみにしているFUKUSHIMAさんの日本のようにジューシーでやわらかい白桃。

今年出会ったのは、7月のコリアンタウン・GALLERIAだったのですが、
数が多く、小ぶりでちょっと痛んでいるのが多かったのと、
$10.99というお値段だったのにもかかわらず、もう少し下がらないかなと欲が出て、
買わなかったバカな私。

そしたら、なかなか出会えず、
次に会ったのは8月の初めにトーランス・FRESHIAで。

それも立派な白桃が、$17.99。16個入り。

前回、なんで買わなかったんだ!と反省しつつ、
これが最後かもと思って、ごんちゃんに付き合っていただき、一緒に買いました。
(ごめんね~、高いのにつき合わせて。。。)
おかげで、今年も美味しい桃が食べられました。ありがとう~!




d0108966_1734169.jpg


8月の終わりに またFRESHIAへ行ったら、FUKUSHIMAさんの桃を発見!

d0108966_1741365.jpg


それも今まで見たことのない品種 ”HENRY Ⅲ”

d0108966_176641.jpg


一箱に13個しか入っていないという超大粒。

d0108966_1764991.jpg


実は、これ、
黄桃 YELLOW PEACHでした。

それも $7.99という安さで、もちろん買いました。


やわらかくなるまで待ってから、食べたのですが、

一口食べると、お~、ジューシーでやわらかい! 甘い? 
                         ん??すっぱ~い!

正確に言うと、すっぱいというよりは、酸味。
後から来る酸味。それもお上品な酸味だと思います。

でも すっぱいのが苦手な私には、ちょっと完食ならず、旦那にあげてしまいました。

さらに待ちすぎたせいか、周りは大丈夫でも中が黒くなっていて、
その部分を捨てて、残りを食べたのですが、
いきかけた桃って甘かった覚えがあるのですが、やっぱり酸味がある。
どれも甘さの後に酸味が来る。
HENRY Ⅲは、そういう品種なのかしら?

残りをお水とグラニュー糖で煮て、桃のコンポートにしました。
どこかで食べたような味だな~と思ったら、
それは”黄桃の缶詰” それも高級な感じ。

コンポートの方が、やわらかいけど、形はしっかり、
酸味もマイルド、逆にアクセントになって、美味しかったです。
[PR]
# by kapacyan18 | 2010-09-07 16:52 | 日本

tuguさんに捧ぐ お勧め中華麺

ごんちゃんも書いてましたが、
チキンラーメンやチャルメラ、さらに私の大好きなどんべえまで、輸入禁止になったそうで、
2月にOカイでお友達とその張り紙を見つけた時、高いのに買ってしまいました。
その割には、あまりディスカウントしていないんですよね。

店員さんに理由を聞くと、肉エキスがダメとか。
どんべえにダシは入っていても 肉エキスって入ってないと思うんだけど、
なぜにどんべえまで?!
きっと、日系スーパーで在庫が売り切れたら、もう入ってこないのでしょうね。。。(涙)

d0108966_1653151.jpg


数年前からコンソメも入らなくなっていましたが、最近は中華ダシも入らなくなったようで、
お店の店員さんも 「どうやって味つければいいのよね~」と嘆いてました。

また、レトルトのカレーやルーも肉エキスが入ってないのになってます。
だから、味気ないカレーなんです。
カレーハウスのカレーもそのせいなのか、このところ、コクに欠けてるのは気のせい?
バイトしていた人から、レトルトを温めてかけていると聞いたので、
もし、そうだとしたら、こっちで再度、ダシを入れて、味を変えて欲しい。。。

さらには、日本のベイビー用品も撤退したそうで、
ミOワに結構あったのに跡形もなくなっています。
最近、いろいろ厳しいですね。
初めから”ない”のはいいけど、あった物がなくなるのは、不便です。


ちなみに 私の好きなどんべえは、関西バージョン!
関西のお友達に教えてもらってからというもの 関西に行くたびにかさばるのですが買って、
アメリカまで持ってきます。
容器が潰れても お友達の麺好きなご主人から 鍋でどんべえを作ると美味しいと聞いたので、問題なし。

d0108966_1654115.jpg

関西か、関東か見るには、どんべえのカップの下の方に (W) (E) と書いてあります。
なので、これは(W)で関西バージョン。
関西のは、お揚げが甘めで、ダシが効いていて色も薄め、
関東のは、味も色もしょうゆが強い感じです。

ちなみに こっちの日清で働いている方に聞いた所、
アメリカには横浜から関東バージョンが来ていたそうです。
LAに工場があるのだから、こっちで作って欲しいな~と思うのですが、
カップヌードルでさえ、日本で売れてても こっちで売れない種類があるそうなので、
どんべえなんて売れないのでしょうね。


と、話は初めからずれてますが、なんでこんな話になったかと言うと、
tuguさんが、肉エキス規制のために自分でラーメンのスープを作ったけど、
美味しい麺がないということで、麺の紹介をしようと思ったのでした。

d0108966_1715263.jpg

↑が、私のお勧め中華麺です。
自分でラーメンや冷やし中華を作る時、やきそば、固やきそば、
広島風お好み焼きなどを作る時に使います。

チャイニーズスーパーへ行くと、いろんな生麺が売っているのですが、
中国や台湾のでちょっと違う。
これは、麺の見かけからしていい感じだし、
さらには日本拉麺、生ラーメンと書いてあるくらいだからと思って買ったら、
私的には、大当たり!
アメリカでは、かんすいが使えず、ラーメン屋さんが苦労していると聞きますが、
この麺の味は、悪くないですよ、私は味も食感も好きです。

前は、99ランチスーパーに売ってたのですが、最近、見かけなくて。
ベトナム系のスーパーで見かけたり、99ランチ以外のチャイニーズスーパーで見かけたり。
tuguさん、探してみてくださいね。
[PR]
# by kapacyan18 | 2010-05-07 17:59 | 中国・台湾

CHINESE CHICKEN SALAD

d0108966_16221072.jpg

アメリカに来て知った”チャイニーズ・チキンサラダ”
でも レシピを見ると自分で簡単に作れそうで、
わざわざお金を出して食べたいとは思ってませんでした。

が、アメリカのサラダって、当たり前だけど、和風ドレッシングとかないし、
好みのドレッシングがないと、単純なサラダでも美味しいと思えない時があります。
そんな時、チャイニーズチキンサラダなら、
だいたい失敗がない(ただし、白菜を使ったのはパス)ってことで
いつの頃からか、食べるようになりました。

チャイニーズチキンサラダは、チキン、レタス、カリカリ系(ワンタンの皮や春雨を揚げた物)、
ネギ、ごま油と甘酢のドレッシングって言うのが基本(私の考察ですが)で、
他にシアントロやアーモンドが入っていたり、
茹でたチキンが多いけど焼いてあったり、レタスの代わりに白菜で作られていたり、
お店なりのアレンジがあったりします。

家で作る場合は、チキンは、塩コショウして、お酒を振って、電子レンジにかければいいし、
ドレッシングは、ごま油とすし酢を混ぜれば(ブラックぺッパーも入れて)、それなりの味になるし、
カリカリは、揚げ物をした時にでも ついでにワンタンの皮を揚げておいて、
レタスとネギがあれば、すぐ作れます。

LA、サウスベイには、何軒かチャイニーズチキンサラダが有名なお店がありますが、
私が一番好きなのは、Feast From The East
好きな理由は、ドレッシングの味がいいし、カリカリが、ワンタンの皮ってこと!

ウエストLAにあるこのお店、
数年前にお友達と近くのお店で食べていた時、ひっきりなしにお客さんが来ては、
TO GO BOXを持って出てくるので、何のお店だろうと思って覗いたのがきっかけでした。

お店は、TO GOもできるし、その場で買って食べることも出来ます。
ドレッシングも販売しているので、他の材料さえあれば、おうちでお店の味が楽しめます。

d0108966_1641483.jpg

久しぶりに行ったら、お店もドレッシングのラベルもリニューアルされていました。
きっと前のラベルだったら、見たことある~!という人も多いはず。
コスコのサラダの試食で、よく使われています。
Oカイには、ドレッシングだけでなく、カリカリも売ってます。
最近は、シュガーフリーのLIGHTなんてのも出ていて、嬉しい限り。
オリジナルは、結構甘いので、家で使う時は、それにお醤油も足したりしていました。

d0108966_16523380.jpg

さらにもう一つ好きなのが、↑のセサミチキンウイング。
ゴマが入っているカリカリの衣、ちょっと甘めな味付けで(時々、油っぽいけど)
たまに無性に食べたくなるのです。
って書いていたら、食べたくなってきました。。。

他にも美味しいお店があったら、教えて下さいませ。
[PR]
# by kapacyan18 | 2010-04-21 17:43 | アメリカ

スペイン料理 パエリアと絶品サンドイッチ

d0108966_15483861.jpg

数年前に日系のフリーペーパーで知ってから、ずっと行きたいと思っていたお店、La Espanola
スペインの食材が売っていて、さらに土曜日限定で、予約するとパエリアが食べられるとか!

なかなかチャンスがなかったのですが、
これまた滅多に会えないカフェママンさんと予定が合い、「行く!行くーーーっ!!」と意気投合し、
さらに予約していただき(ありがとうございました)行ってきました。

d0108966_15554320.jpg

場所は、HARBOR CITYなんですが、通りからちょっと中に入った所にあって、
とにかくお店があるような場所じゃない!
私はてっきり小さなマーケットをイメージしていたのですが、全然違って、倉庫?工場?って感じ。
名前がついてなければ、見つけられません。

d0108966_1603136.jpg

で、駐車場に入ったはいいけど、どこから入ればいいの?お店はあるの?とさらに不安に。

d0108966_1633494.jpg

入り口は、一番手前の扉。
この”パエリア一人前 $9”の張り紙を目印に開けて下さい。

ドアを開けると、マーケットがあります。
スペインの食材、飲み物や調味料、オリーブオイル、缶詰、ハムやチーズが沢山売っています。
土曜日は、いろんな試食がありました。平日はなかったけど。

入って突き当たりのカウンターがレジとオーダーになっていて、
パエリアは注文していたのですが、せっかくだから他のも食べてみたいということで、
ドメスティック・ハモンセラーノというサンドイッチをオーダー。
ランチメニューは、インポーテッド・ハモンセラーノ、ドメスティック・ハモンセラーノ、ツナの
3種類のスパニッシュ・サンドイッチ。

d0108966_1691743.jpg

お友達から「レストランじゃなくて、外にちょっと食べる場所がある程度」と聞いていましたが、
まさしくその通り!テントの中に椅子とテーブルがありました。
完全に外なので、晴れていたら気持ちいいですが、雨だったら、濡れると思います。

お目当てのパエリア、どんなのだろう~?
お道具好きな私の妄想では、「パエリア鍋で出てくる」 「TO GOはパエリア鍋つきとか!」
「だったら、TO GOもしちゃうぞ~」と、最近、パエリア鍋をいただいたばかりなのに
そんなことを考えていました。

が、妄想は当たらず。。。

d0108966_16143886.jpg

ありゃりゃ!!!
いくらなんでも このプラスチックの容器はないんじゃないの~?!という入れ物に
入ってきました。
これで一人前、$9。 鍋はついてないけど、TO GOはしやすいですよ(苦笑)

お米は何米か、調べませんでしたが、日本のお米よりちょっと太い、大きい感じ。
具もいろいろ入っていて、美味しかったです。
が、容器のせいか、ちょっと冷めていたのが残念でした。
パエリア鍋に入って出てきて、おこげをガリガリしながら食べたら、もっと美味しかっただろうな~。

d0108966_16213584.jpg

サンドイッチ、DOMESTIC JAMON SERRANO  $4.95
3種類のうち、これだけが妙に安くて、ちょっと不安もあったのですが、
これが予想に反して、美味しかったのです!

d0108966_1782623.jpg

細めの半焼けなバケットをまず焼いてから、そこへハモンセラーノ、ドライソーセージ、チーズ、
赤パプリカを入れて、オリーブオイルをかけてありました。

ちょっと焼いてあるからこそ美味しさが引き立つバケット、その分、待ちますけど。
(アメリカには、白い、半焼き状態で、後は家で焼いてね、というパンがスーパーで売ってます)
そしてハムやチーズの組み合わせが素晴らしく調和していて、シンプルだけど美味しい!!!
自分で作ろうとしても 全く同じ材料でないと、作り出せない味だと思いました。

どうしてもその味・感動が忘れられず、2日後にも買いに行ってしまったほど。
私のパターンとして、美味しかったからリピートすると、
「あれ?こんなだったっけ?」ということがたまにあるのですが、
今回は両方とも同じ味で、美味しかったです。
家で食べる場合は、オーブントースターで温めてから食べると美味しいですよ。

d0108966_16363369.jpg

これは周りの人たちが食べていて、なんて言うメニュー?と思ったら、
お金を払った後に出てきたので、サービスプレートだと思います。

パンやチーズ、ハム、オリーブの盛り合わせ。
このパンは、サンドイッチのパンと同じだと思うけど、焼いてないから感動はなし。
やっぱり焼いた方がカリッとして、美味しいパンだと思います。

外でちょっと寒かったけど、お客さんが続々来て、誕生日会をやっていたり、
お酒飲んで盛り上がっている人たちが多かったですが、
私たちも負けじと話で盛り上がり、気づけば、夕方近くになっていてびっくりでした。

ママンさん、貴重な時間をありがとうございました。
また一緒に美味しいお店を発掘しましょうね~。
[PR]
# by kapacyan18 | 2010-02-23 17:26 | スペイン

2月23日は、パンケーキが無料!

数年ぶりで行ったInternational House of Pancake。
フルネームで書くと、なんか仰々しい名前ですが、略して、IHOP。
アメリカに来た頃、夜にやってるお店をあまり知らず、
24時間やってるIHOPにたまに行ってました。
夜中のウエストハリウッド店で、美川憲一にお会いしたことも。

もっと美味しいパンケーキや他のレストランを知ってしまった今は、食べたいと思う物が少なく、
滅多に行くことがなくなったのですが、珍しく入ってみました。

d0108966_1315134.jpg

Mediterranean Lemon Chicken
前からこんなヘルシーメニューありましたっけ?
こういうメニューにはパンケーキがつくのが多いのに さすがヘルシーメニュー、ついてません。

d0108966_1354149.jpg

Chicken Florentine Crapes
見かけこってりしていますが、意外に美味しい。
チキンが柔らかくて、満足でした。

d0108966_1384750.jpg

そこで見つけた看板。
2月23日は、寄付をすれば、無料でパンケーキが食べられるそうです。
[PR]
# by kapacyan18 | 2010-02-22 13:18 | アメリカ

お餅つき & 2010年 お節料理 

このお正月にハマったのが、お餅作り。

tuguさん宅で見た時から、欲しくてたまらない”パン&お餅作り器”。
しかし、こちらでは両方一緒になっているのが売っていないに等しい。
日本から担いで来ようと思うのですが、一人で日本に行くと他の物で手一杯に。

そうだ!キッチンエイドのスタンドミキサーでも出来たよな~と思い、お正月そうそう実験!

d0108966_1093946.jpg

炊飯器でもち米を炊いて、スタンドミキサーへ。

d0108966_1013634.jpg

このスタンドミキサー、とても重いのですが、旦那がお正月そうそう落としてくれました。
ラッキー!壊れたら、水色を買ってもらおう~!と思ったのに 
レバーが曲がった程度で買い替えまでは行かず、がっかり(苦笑)
単純な作りなだけに頑丈です。

d0108966_101416.jpg

どうなるかな~と思いつつ、5分くらいすると、お餅らしくなってきました。
小さいスタンドミキサーだと、ホフク前進するので、要注意。

d0108966_101532.jpg

10~15分くらいで、完成。
もち米を炊く時の水分量の加減だと思うのですが、ちょっとゆるいお餅になりました。

d0108966_1017550.jpg

1月2日は、仲良しのお友達を呼んで、お節料理を一緒に食べました。
たぶん回数的には、うちで一番ご飯を食べているお友達なのですが、
今まで、なぜかお節料理の頃にはLA不在のため、初めてのお節料理。

そのため新年会で楽させていただいたのですが、さっさと作れるお節を数品増やしてみました。
なます、昆布巻き、数の子(今年は味付け失敗)、筑前煮、から揚げ、海老の旨煮(旦那作)。

d0108966_10212725.jpg

お餅も手に入ったので、お雑煮も一緒に。

d0108966_10155822.jpg

そして、つきたてのお餅は、大根おろしで食べました。
大根おろしで食べるのが、一番好きかも。

スタンドミキサーでお餅作りは、その後も2、3日続き、水分量でだいぶ違うことがわかりました。
気に入ったのが、このレシピ。
Cpicon 炊飯器とホームベーカリーで餅つき by ちゃこ@北海道
水が少ない?と思う程度が、いい感じのお餅が作れます。

スタンドミキサーをお持ちの方は、試してみてはいかがですか?
でも やっぱり”パン&餅つき器”が欲しい私です(苦笑)
[PR]
# by kapacyan18 | 2010-01-02 09:47 | 日本